又や堂 / 菅又のよろず能書き続編・2011年2/6〜


2017/12/13(水)

喫茶部開店前日メンテナンス。
ウィンドウガラスクリーニングとか機器類の動作確認とか雑務。
いかんせん築70年以上(80以上か?)の木造であるのでやたらと歪む。
トイレのドアも建て付けが狂い始めてかんぬきが掛からない。
ネジ穴を木片で埋めてネジ位置を少しずらす。
厨房裏の扉も下がっているが、こちらは蝶番の摩耗なので、ワッシャーをかませて事なきを得る。

夕刻珈琲豆その他調達に馬場周辺と荻窪。
帰路阿佐ヶ谷のトルコ料理屋で恒例てんこ盛りケバブ。
建物の老朽化のため2/15で閉店、移転先店舗を探しているがまだ決まっていないそうだ。
旨いからやめないでね。


2017/12/12(火)

材料調査見積見積請求書も書いて爺は目が痛い。

喫茶部用食材調達の旅麻布新宿。
昨日刃を研いだ壊れてしまった丸パンチ(まだ使える)はやっぱり新品を購入(当たり前だね)(普通研がないね)。
定番商品なので仕様は全く変わっておらず(印字と色がぼけ)、カレンダ加工用台座にもぴったりだ。

若松ネタ。
12/6に換気扇を交換した202号室の「遅れスイッチ」。
電灯を消した後も換気扇が回り続け、3分後に自動で切れる。
個別に操作する手間の掛からない便利なスイッチだが、一つのスイッチで二回路を操作するため、電灯と換気扇が一回路の場合は配線を一本増やさねばならんので、配線を増やせない状況では使えない。


2017/12/11(月)

鉄屑処分(廃電子レンジ含む)と部材仕入れに板橋。
喫茶部店内の掃除と入り口引き戸の戸車と建て付けの調整。
銀行業務の後はカレンダハード部門(穴開けて綴じて封する)。
壊れてしまった丸パンチ(でもまだ使える)の切れ味が落ちてきたので、刃の部分を取り出して研ぐ(壊れているからこそ出来る技)(買え)。
家内制手工業はとことん家内制手工業なので変な形の針金も実用道具。
とりあえず第一陣8冊完成。


2017/12/10(日)

喫茶部開店準備のため店を片付ける(作業場になっていたからね)。
でもその前に駐車場のノウゼンカズラが枯れ葉撒き散らしまくりなのでこざっぱりしておこう。

カウンタの上に積み上がっていた1×4材60枚は鉄骨奥倉庫の吊り棚に、三六版樹脂パネルはトイレ奥の材料倉庫、ベニヤと石膏ボードは鉄骨奥倉庫に退避して大物がいなくなったところで一服。
カウンタ奥半分を占拠していた道具類は間仕切り壁下部の道具棚にさっさと戻してほぼすっきりした。
掃除は後日するとして、恒例家内制手工業カレンダ製作用の針金曲げ開始。


2017/12/09(土)

《若松町マンション3階トイレドアノブ交換》
昨日内部故障により子供が閉じ込められてしまったので、旧ドアノブ一式を廃棄して新品レバーハンドルに交換。

《若松町マンション403号全面改装・トイレを先に進める》
浴室灯も交換したけど。
排水縦本管隠しの下地を組み始める。
この隠しBOXにコンセントと換気扇スイッチと便器用給水口を取り付けるので楽しい現場合わせ。

早仕舞いして、ももハゲひなこを病院へ。
ひなこは怒っとる。ちちひどい。

石神井食材調達の後、荻窪和真で蔓修理とレンズ交換の眼鏡二点を引き取り。儂遠近両用は使わんし。


2017/12/08(金)

各所連絡自宅作業部材引き取りの後昼前頃から《若松町マンション403号全面改装・もうなんでもあり》
一昨日202号の換気扇を交換した勢いで、403の浴室に換気扇を新設。
11/22の天井裏ポリチューブ引き回しで世話になった天井開口部はもう用がないので補強を入れたセメント板で塞いで周囲をコーキング、浴室用耐湿換気扇を取り付ける。

11/11に「恒例ドアを隔てたキッチンに居間のスイッチがある」だったのを居間の壁に移動したが、このままでは露出配線になってしまうので、乗りかかった舟だ下がり壁を通して完全隠蔽配線にしてしまえ。

クローゼットにする押入は根太も仕切りも全撤去、天袋をつっかい棒で支えて、柱も切断撤去だ。
嗚呼すっきりした。

帰宅シャワー後珈琲を淹れようとしていたら若松マンションからまた呼び出し。《3階店子の部屋で幼児がトイレに閉じ込められた》と。
とんぼ返りで様子を見ると、鍵無しドアノブのラッチ内部に不具合があって、回しても全く動かなかった。
隙間にコーキングヘラを差し込んでドアを開け、子供は無事解放。
ドアノブは撤去廃棄して今日はノブ無し、明日新品を買って取り付ける。


2017/12/07(木)

若松現場に向かう予定だったが、何やら今日でなければ成らんことがいろいろ湧いてきて夕方いっぱいまで掛かってしまったので現場には行かず。

中野新橋・ヨドバシ・コジマ・石神井・西荻・高島屋。
この豆乳ウエハースはQ伊勢丹でしか見たことがない。
くどすぎずシンプルで美味しい。でも何処にも売ってない。
恒例買い溜め。

一昨日のトイレネタ。
12/5の写真二枚目、パイプ内径に残った排水ソケットの残骸は、内側から縦に切れ目を入れ、バーナーで炙って柔らかくなったところでプライヤーでつかんでねじりながら引っぺがす。
切断や繋ぎ直しの余裕がない時によく使う技。


2017/12/06(水)

《四谷で浴室扉に穴開け》
肺炎を患い、入浴中も酸素吸収せねばならんが、扉を開けてチューブを引いていると寒い。
故に扉にチューブを通す穴を開けてもう寒くない。

《若松町マンション403号全面改装・ベランダ洗濯用蛇口交換》なんだが、またも別件勃発。
403号のトイレは撤去中のため202号空き部屋のトイレを借りているが、その《202号の天井裏ダクト換気扇が古くて死ぬほどうるさくて役立たずなので新品換気扇に換えましょう作戦発動》。
廊下点検口から塩ビ管とダクト換気扇を撤去、追加部品が必要なので一時帰宅。

そこへ電話呼び出しで《井荻で雨戸の錠修理》作業は5分。

そのまま再び《若松町マンション202換気扇交換》に戻る。
アルミ蛇腹ダクトを排気穴から天井開口へ下ろし、静かな新品パイプファンを取り付ける。
配線とスイッチを組み変え、電灯を消した後も3分間換気扇が回り続ける「遅れスイッチ」にした。

では403号室に戻って、部品が揃ったので《混合栓露出取り付け部分完成》。

続く。


2017/12/05(火)

《天沼で便器交換》
2015/08/27(log56)に古い温水洗浄便座一体型便器を最新の超節水便器+全自動ウォシュレットに交換したお宅で、もう一台の全く同じ古い温水洗浄便座一体型便器に全く同じようにいろいろ不具合が出ているので、全く同じ(タンクだけ少し進化した)超節水便器+全自動ウォシュレットに交換。

旧便器を撤去し、旧接続アダプタを床上6センチで切断撤去。
パイプ内部に残ったアダプタの残骸も撤去。

新接続アダプタと便器先端の固定具を取り付け、新便器を設置。
裾周りが広くなったので旧便器の跡はすっぽり隠れる。

専用止水栓に交換するため元栓を閉めたが、水が止まらない。
もっときつく閉めてみたが、多少弱くなったもののやっぱり止まらない。
仕方ないので浴室混合栓と屋外散水栓を開けて放水減圧し、バケツとタオルで万全の体制で止水栓を外し、噴き出す水を親指で押さえ、瞬時に新止水栓に差し替えた。こぼれた水はタオルで拭き取れる程度で済んだ。

タンク、ウォシュレット、自動洗浄システムを設置して完了。
ドアを開ければよく来たなまあ座れよと蓋を開け霧を吹き明かりも点ける粋な便器だ。

帰りがけに荻窪で田崎の眼鏡引き取り。

自宅昼飯後《若松町マンション403号全面改装・浴室換気ダクト排気口側からくり接続》
続く。


2017/12/04(月)

《若松町マンション403号全面改装・トイレ床モルタル打ちその他諸々》
キッチンはまだ据えていないので、作業用の小流しを設置。

便器を撤去し、気持ち悪いすり鉢状の床を平らにすべくモルタルを打つ。
水気がなかなか引かないので扇風機で風を当て、小一時間ごとに鏝で押さえる。
他の作業も含めて一週間ほどトイレが使えなくなるので、作業期間中は別の空き部屋のトイレを借りる。

トイレついでにドアノブをレバーハンドルに。

浴室に換気扇を新設するため、外廊下天井に開口部を作り、100φ蛇腹ダクトを引き回すが、両端に別途加工が必要なのでまた後日。

この現場と別現場の便器二組が同時に入荷したので、引き取ってここの分だけ現場に荷下ろし。

続く。


2017/12/03(日)

ひなこは亀好きー。

儂の眼鏡の蔓がまた折れてしまったので荻窪の眼鏡屋に持ち込み修理。
ついでに全く使っていない遠近両用(度が合ってない)を普段使いと同じ度の予備用に作り替えて貰うことにした。
両方預けてしまったので今はぐにゃぐにゃ曲がるAIRLISTと言う眼鏡(ちょっと度がずれている)をぐにゃぐにゃ掛けている。


2017/12/02(土)

《隣のビルでドアポスト不具合修正》
故障ではなくてドア製作時の不備。
可動部分を挟んだまま締め付けてしまっているので全く動かない。
動作試験しないのかよ。
緩めてずらして締め直して完了。

《若松町マンション403号全面改装・何となく大工作業に移行》
11/29のウィンドウエアコンが付いていたと思しき壁の窪みは、断熱材と木下地と石膏ボードで斯様に壁になった。
後はクロス屋の仕事だ。
その外壁側は、同じく木下地と断熱材、サイディングを打ち付けて周囲をコーキング。
断熱性能はばっちりになったので(ここだけ)エアコンの効きもいいぜ(ここだけ)。

折戸クロゼットに改造する折戸はどんどん解体。
人が乗れる仕様にするので床の4mmベニヤも剥がす。
いつもの事ながら床下はゴミの山。

続く。


2017/12/01(金)
やたらと最新機種が出てくると旧機種はどんどん廃盤になって単発仕事なら問題ないが同じ物が揃わない問題になったりすると問屋ではなくネットショップの方が都合が良い場合もあるね。

麹町交際接待・麻布。

隣のビルネタ。
キッチン排水接続が浅い斜めでテープを巻かなきゃこぼれちゃうなんてのはなかなかお目にかかれない。
ふざけてんのかとしょっちゅう思うんだが、もしかしたら何が悪いのかわからんで施工しているんじゃなかろうか。


2017/11/30(木)

各問屋と打ち合わせて部材発注・今後の作業用道具材料拾い。

昼から唐突に仙台往復。片道4.5時間×2+αで日付変更前に帰宅。

若松町ネタ。
押入の柱はあろう事か巨大な節があってこんなにひん曲がっている。
がっぽり隙間が空いて向こうが見えている。
撤去してしまうからええが。

若松の管理人さんは時々作業を手伝ってくれる。
一昨日の和室(元和室)天井の竹と布で出来た不気味なクロスは管理人さんが自主的に楽しそうに剥がして掃除して廃棄してくれた。
その間儂は他の作業を進められるので非常に助かる。


2017/11/29(水)

《若松町マンション403号全面改装・まだまだ序の口雑作業》
かつてウィンドウエアコンが付いていたと思しき壁の窪みは、1mm厚の鉄板一枚で塞がれている。
そりゃ断熱が全く利いていないので、断熱材を入れて壁をふかそう。
エアコン冷媒管を通す穴も開けておこう。

火災報知器が露出配線で引き回されてるので、天井をあちこちめくっている今のうちに隠蔽配線に変える。
まず一つ目を外してみたら、いやーなんていうか。世界は謎に満ちている。

恐ろしいすり鉢状のトイレの床をモルタルで水平にするために、レーザーレベルで水平を出す。
すばらしいんだ。機械を適当に置くと勝手に水平レーザーを出してくれるんだ。
排水縦本管隠しの垂直出しもレーザーで一発だ。

押入は折戸クロゼットに改造するのでそろそろ解体開始。

どんどん続く。

麹町のパン屋。


2017/11/28(火)

動物病院でぐりの薬を貰ってから《天沼でトイレ交換の下見打合せ》。

帰宅後部材調査問い合わせ各所発注。

午後中頃から《若松町マンション403号全面改装・水道は一段落したので息抜きに雑作業》
上階の排水勾配不具合修正の為に4月に天井を壊したままだったが、もう開けっ放しの必要はないので復帰準備にまずは換気扇ダクト。
11/22の浴室配管カバーと天井際段差の隙間は汚れが溜まりやすく掃除がしにくいので、塞いでしまえ。
さらに変性シリコンと弾性塗料で密閉するのさ。
和室(元和室)天井は竹と布で出来た不気味なクロスが崩壊した上から化粧ベニヤをいい加減に張ってどちらも役立たずになっているので、シンプルにクロス仕上げにするために全撤去する。
いろいろ訳がわからなくて楽しい。

Gabriel Santos君が、エンジン装着版Stardestroyerを儂の写真だけを参考にして(図面は出してない)折り上げることに成功。
御目出度う御座んす。

The First Guy who succeeded to fold engines


2017/11/27(月)

《石神井でドア反転吊り換え》
10/10のドア吊り替えと同じ作業をもう一度。
外したドアを反転してあてがってみたところ、鉄枠の捻れが酷く、ドアを1センチ近く削らないと収まらないので、一旦馬場工房に持ち帰って電動カンナで削り、再び現場へ。
それ以外は前回同様寸法通りに穴開けネジ切り取り付け微調整。
動線は変わらず、ドアの開き代になっていたデッドスペースに棚が置けるぞ。


2017/11/26(日)
NCIS:NOを観ながら折り図清書用下描き着々。

若松町ネタ。
水道管を古い鉄管から樹脂管に切り替えたので、トイレの給水も新機引き回し給水に繋ぎ替える。
が、25mmのフラッシュバルブは4階の13mm給水では水圧も流量も足りないのでちょろちょろ流れるだけで役に立たない。
タンク式便器に取り替えること必須であるので、他の作業はさておいて、トイレの直しが優先順位のトップに躍り出た。
それまではバケツのお世話になるね。


2017/11/25(土)

《若松町マンション403号全面改装・水道管樹脂化完了》
細かい固定具や混合栓などは未施工だが、ポリチューブと塩ビ管の給水給湯配管が組み上がったので、いよいよ鉄管から樹脂管への切替えだ。
床下鉄管に繋がっていたフレキチューブを外し、新しい塩ビ管に繋ぎ替える。
外した断面からは管の中に残っている水が結構な量流れ出てくるので、養生ビニルで塩ビ排水管に集め、下階に用意したモルタル舟でこぼれた水を受け放題。
鉄管に繋がっていた蛇口は全て不要になるので、キッチンの蛇口、瞬間湯沸器用分岐栓はただ撤去、ベランダ洗濯機用水栓は根元の座が埋まっていて外せないので鉄鋸で切断。
もう錆びないぜ。

ドアチャイム増設とかトイレ換気扇スイッチ回路増設とか他にもこまごまと。

夕刻石神井に食材調達・西荻。


2017/11/24(金)

《若松町マンション403号全面改装・水道管樹脂化続投・ガス漏れ疑惑》
浴室の単水栓は撤去・埋め殺し。
後付け混合栓BOX専用のポリチューブ接続部品で下準備はほぼ終わりだが、蛇腹用ジョイント部品がまだ入荷しないのでこのまま放置。

一昨日パイプシャフト内がガス臭い気がしたので、駄目元でガス漏れ調査員を呼んで貰った。
「上から下まで見たんですが漏れは検知されません」と云ってるそばから下階でぴーぴー鳴っとるではないか。
三階ガスメーター前のコックから微小な漏れがあったと。
早速兄さん達が漏れを修理。よかったよかった。

不要になったトイレの手洗い小流しを撤去、浴室のドアは折戸に変更するので、既存ドア枠を撤去。

延々と続く。

夕刻麻布とJustice League、珈琲豆。


2017/11/23(木)
予期せぬ休日だったんでのんびりしとったらゴミ出しを忘れた。
休日といえど猫共はしっこうんこを控えてくれるわけではないので巨大猫便所(しかも複数)と格闘。

DVDを流しながら、フリーハンドだった折り図清書用下描きを定規で整えていく。
着々とちょっとずつ。

なちょす。


2017/11/22(水)

11/13の《冷媒管保温材と保護テープ巻き大会》の延長で今度は《冷媒管保護カバー被せ大会》
殆ど直線部分が無く太さもまちまちなので、色んな太さの蛇腹カバーを結構な量買い占めてきたんだがちょっと足りなかったのでまた後日。

移動して《若松町マンション403号全面改装・水道管樹脂化続投その他諸々》
外通路給湯器コンセント設置と天井穴周りコーキング。
キッチンLED手元灯取り付け。
昨日床下を引き回したポリチューブは、キッチン混合栓用配管に分岐接続、ベランダ壁貫通穴に洗濯機用給水口を作って完了。

水道管樹脂化の山場は風呂の混合栓だ。
天井裏から湯水のチューブを引き下ろし、「ペアモール」という配管カバーで混合栓設置boxまで引き回す。
ポリチューブをそのまま通すので、細かい段差は蛇腹カバーで曲線も自由自在だ。
続く。

便所砂補充。


2017/11/21(火)

《若松町マンション403号全面改装・水道管樹脂化続投・床下引き回し》
鉄水道管樹脂化の一環でベランダの洗濯機用蛇口も樹脂管で引き回すので、クローゼットにする予定の造り付け箪笥を床までばらす。
既存蛇口近くに貫通穴を開ける。コンクリが古くて固くて苦労した。
合計7mほどの樹脂管引き込み作戦:
巻き尺(これがえらく便利だ。直進性が有り、多少融通は利き、しかも配管の長さもわかる)にロープを結んで引き込み、さらにロープにポリチューブを結んで引き込む。
床をめくらなくても長距離の配管が可能だ。
たっ楽しい。
まだまだ続く。

大泉:Logan lucky


2017/11/20(月)

宿泊客人を経堂まで送迎後、食材調達麻布。

帰宅後、《近所でウォシュレット交換》。
既存Panasonic温水洗浄便座の電気系統が故障し、ノズルは出ない、便座は冷たいなどの不具合。
旧式のため修理せず、施主自らウォシュレットを調達してきたので、儂は交換工事と処分だけ。
ほら新品に変わったね。でも見た目じゃ何が変わったんだかわからないね。

田崎が撃沈している間に儂は折り図の清書用下描き。


2017/11/19(日)

来客仕様作戦。
客間モードの三階物干し部屋にある肘掛け椅子の座面が結構高いので9センチほど詰めた。
来客なれどやいちは気にしない。さすけは出てこない。他の連中は半分びびってるがそんなでもない。

若松水道工事ネタ。
状況によってポリチューブと塩ビ管を使い分けるが、これはその変換部品。
ポリチューブから直接HIVP13塩ビ給水管に接着出来るので、作業スペースと手間を省ける。
11/16の給湯器直上やパイプシャフト内の貫通部分に使っている。


2017/11/18(土)

来客の予定があるので掃除機を掛ける(来客が無きゃやらんのかと言われると、そうかも知れない)。

やいちの寝小屋の断熱ドームを、PF管(電線を通すための樹脂蛇腹管)で簡単着脱式にした。

11/5に始めた折り図清書下描きが最後のページまで行った。
次は定規を使って正確な下描きに直す作業だ。
Three million days も掛からないかも知れないね。


2017/11/17(金)

《若松町マンション403号全面改装・水道管樹脂化続投・電気工事もまだある》
昨日完成した給湯器接続用給水給湯管をフレキチューブで繋ぐ。
でも給水側は加圧・通水試験と管内清掃を済ませてからなのでまだ外しておく。

昨日書いたとおり浴室換気扇用のスイッチを天井灯回路から分岐して新設。
天井灯スイッチも一緒に引っ越してきたので、11/11に減数したキッチンスイッチ群からまた一つ減らした。
給湯器リモコンも直下に取り付けて通電確認。

キッチンの止水栓位置が決まったので、まず給湯管を設置。
給水はベランダ洗濯栓への分岐部品が未入荷なのでまだよ。

続く。


2017/11/16(木)

《若松町マンション403号全面改装・水道管樹脂化続投》
給湯器のリモコン線も天井裏を通し、浴室換気扇を新設することにしたのでその通線経路を検討。

給湯器脇に取り出した給水・給湯のポリチューブをそれぞれ給水HI・給湯HTの塩ビ管に繋ぎ替え、ペアモールに添わせて給湯器接続部付近まで引き回す。
カバーを掛けたらすっきりだね。

パイプシャフト内のポリチューブも塩ビ管に変換し、貫通穴からキッチンへ。

電気屋に変身して、古いスイッチやコンセントを全部新品に交換。

部材調達のため早めに切り上げて田崎を拾って板橋へ。
帰路石神井で食材調達、高島屋。


2017/11/15(水)

《若松町マンション403号全面改装続投》
電気と水道。
吊り戸棚の中の電源線露出分岐点を薄型配線ボックスで隠す。
天井直付けだった古い天井灯器具は全撤去し、全て円盤形引っ掛けシーリングに変更して作業灯を設置。
ベランダの洗濯機コンセント(蓋付き)はもの凄く古いので、新しい防雨コンセント(下向き)に交換。

既存の鉄給水管は廃止して樹脂管に全変更する。
メーターボックスからすぐ裏のキッチンへ貫通穴を開ける。
外通路にある給湯器にはここからポリチューブを立ち上げ、天井裏で引き回す。
その途中で給湯給水共に浴室へ分岐し、さらにトイレまで引き回す。

続く。


2017/11/14(火)

《多摩センターでシャンソンコンサートお手伝い》っていうか衣装と出演者運搬と客席誘導整理係。
パルテノン多摩・小ホール。
25年くらい前に儂が初めてバレエに出演した(踊らない。マイム芝居でドンキホーテ役)のがここの大ホールだったね。

色物担当出演者が病欠のため、儂は早替え等の舞台手伝いはないので、チケット完売自由席空席無しの客席に全員座らせるための誘導整理係だ。
「荷物は横に置くな・空いてたら詰めろ」を懇切丁寧にお願いするわけだが、大昔映画館バイトで1500人/回を一人で動かすエキスパートであったので300人ぐらい屁でもない。

このホールの通路設計に若干難があり、舞台袖からロビーに出るためには客席を通らなければならない。
儂は隠し通路:裏方用ショートカット狭い梯子(昔落下事故があったので通路として紹介していない)を発見したので儂には便利だったが。

帰路高速が渋滞していたので一般道(ニュータウン通り・東八道路・甲州街道)を走る。
途中の藍屋で皆で夕飯。対面の若手ピアニストはものすごい量を掃除機のように平らげていた。


現行ログ/ [1]
スペース区切りで複数指定可能 OR  AND
旧/ちちのよろず能書き

[TOP]
shiromuku(u3)DIARY version 2.15