又や堂 / 菅又のよろず能書き続編・2011年2/6〜


2021/04/15(木)

三階階段スイッチちょっとだけ移設。
階段上にある三階物干し部屋のスイッチは、以前はなかった障害物に阻まれて手が届きにくくなっているので、扱いやすい位置にほんのちょっとだけ移設する。
壁裏の廃屋臭浸入を防ぐために防気防臭ゴムボックスを仕込んでスイッチを取り付ける。
古い取り付け穴はボードで塞ぎ、同じ柄の壁紙を貼って何もなかったことにする。
とはいえ新しい壁紙は白くて浮いてるが。

昼間は田崎助手で植え替え助手。

キッチンシンク下に水漏れが。
排水トラップ取り付け穴周辺が腐食して小穴が開いてしまった。
実はこの症状は結構多い。
賃貸物件では直ぐにシンクを交換してしまうので表面化しないが。
ここが腐食してしまうともはや修理が出来ないので、アルミテープでトラップとの継ぎ目を封印してとりあえず水漏れを直す。
次は取り替えになるな。


2021/04/14(水)

《部材調査・一人作戦会議》を少々。

爺はちょっと一休みして折り図のPhotoshop作業。
今回の折り図には前回のStardestroyerとほぼ同じ手順が挿入されるのでPhotoshopで図を複製転送していたら、Stardestroyerの図に1箇所間違いが発覚したのでついでに直してFlickrに上げ直した。
嗚呼気付いて良かった。

都立家政フローリングネタ。
フローリングは前列とサネ(板側面の彫り込み加工)をかみ合わせるために板側面を叩き込むが、張り終わる一列前では玄翁を振る余裕がないので、斯様な補助金物を使ってフローリングを引きつけながら施工する。
さらに最後の一列は、壁とのわずかな隙間に平バールを差し込んでこじり寄せる。
断面が多少傷んでも巾木で隠れてしまうので問題なし。
巾木を使わずに突き付け仕上げにする時は、板を寸法ぴったりに切ってサネを先にかみ合わせ、斜め状態で全体を上からまんべんなく徐々に叩き込んでいけば、サネもぴったり壁にもぴったり隙間無く収まる。
ぴったりに切れれば。


2021/04/13(火)

《都立家政で和室フローリング化作戦・ほぼ終わり一時撤収》
和室入り口の引き戸枠・下がり壁を撤去して大開口にしたので、露出したままの断面三方を化粧枠で塞ぐ。

無塗装の天井見切りはめいっぱい和風なので、ペンキを塗って洋風に。
この後壁紙を貼るので塗装養生は不要。

足回りに巾木も貼ってクロス屋に引き渡す作業は完了。
道具材料を一時撤収だ。
数日後に仕上げ作業と仮設間仕切り撤去で終了だ。

あちこち買い物しながら帰宅。


2021/04/12(月)
部材調査、一人作戦会議。
午後から板橋で部材調達、石神井田崎物欲、西荻食材、荻窪珈琲豆。

都立家政ネタ。
畳下捨て張りコンパネの一部が3ミリほど不自然に盛り上がっている。
このままではフローリングが張れないので切開してみたら、根太受けを固定するアンカーボルトが長すぎてコンパネを突き上げていた。
コンパネ張る時に気付くだろ普通ーボルト斬っとけよーあほー。


2021/04/11(日)
田崎の手伝いで三階ベランダのプランター植え替え。

折り図は立体図と挿絵を描き終えたので、いよいよスキャンしてPhotoshop開始だ。
グレー階調でスキャンしてから二階調化し、汚れや消し残しを除去してから細部を修正する。
他の折り図からのcopy&pasteもPhotoshopならではのズル。

Start Photoshopping the diagram of Speeder bike origami!


2021/04/10(土)

《都立家政で和室フローリング化作戦・フローリング張り完了》
従来の木質フローリングではなくMDF(ウッドチップを接着剤で固めた物)+樹脂ベースなので、木工ボンドではなくウレタン系専用接着剤を使う。
リビングの旧フローリングに突き付けて張り始めるが、木口のさね(板同士をかみ合わせるための彫り込み加工)の形状も新旧で全く違って噛み合う要素は全く無いので、突き付け部のさねはどちらも潔く切り落とす。
周囲の切り付けは全て巾木で仕上げるため正確な切断が必要ないので、両端斬りっぱなしでがんがん張り進めて、夕刻前には7畳のフローリングを張り終えた。
張ったそばからプラベニヤで養生してしまうので完成全景は見られないが。
後は化粧見切り枠と巾木と照明と何だっけで終わる。
続く。

腰痛てー


2021/04/09(金)

早稲田の問屋で部材引き取ってから《都立家政で和室フローリング化作戦・石膏ボード張り》
和室の目透かし天井に揃えて石膏ボードを張る。
首板爺は上向きにボードを押さえて作業すると死んでしまうので、サポートジャッキで支えておいて儂は上目遣いでビス留めをする。
押入の内壁だったベニヤはささくれと段差が酷すぎてクロス下地には向かないので、石膏ボードを上張り。
取り外してあった既存の天井見切り材を復活して今日はもう出来る作業がなくなった。
廃棄する建具類と用済みになった道具類を積んで今日は撤収。
続く。

帰宅後、《隣のビルで混合栓カートリッジ交換・ドアチャイム電池交換・産廃荷降ろし》
混合栓の水が止まらないのは中でセラミックカートリッジが崩壊していたからですね。直った。
ドアチャイムが鳴らないのは電池が切れたからですね。

積んできた産廃と自宅置き場の産廃を一階倉庫に更に集める。


2021/04/08(木)

《隣のビルの鉄屑処分》
一階倉庫内に放置されていた鉄屑を積んで板橋の鉄屑回収問屋に持ち込み処分。

板橋VIVAで部材調達後、《都立家政で電気工事と産廃搬出》
玄関灯スイッチを人感センサー式に交換。
ドアを開ければ勝手に点く。
鉄屑を降ろして空になった荷台に現場で邪魔だった和室解体廃材を積む。

移動中に《沼袋で下見打合せ》

新宿電材屋で入荷器具受け取り。

帰ってきて隣のビルで《混合栓不具合下見・産廃荷降ろし》
カートリッジが駄目になったので入手してから後日施工。
朝鉄屑をどけた場所に都立家政から積んできた廃材を降ろす。
後日この倉庫に残っている廃材とまとめて産廃屋ダンプに積む作戦だ。

えれえ忙しいな俺。

帰宅後麻布で食材。


2021/04/07(水)
《青色申告&年末調整》
怒濤のように書類を作って(田崎が)夕刻にはどちらもぎりぎり提出。
そのまま池袋ジュンク堂。

都立家政和室フローリング化ネタ。
4/3にざっくり書いたが、こうなっていた。
敷居を撤去したところ、畳下のコンパネはそのままリビングのフローリングの捨て張りになっていたので、儂は改めて下地を作らずにそのまま新しいフローリングを張り繋げれば良い。
床見切りも要らず楽勝。
但し、色も、さね(板同士のかみ合わせ加工)の形状も昔とは全く違っているので、現場で加工しながらかみ合わせることになるが。


2021/04/06(火)

《隣のビルでシャッター隙間対策》
4/3に洗濯機の設置を完了した倉庫だが、シャッター下のコンクリ土間が斜めかつ凸凹していて、隙間からゴミや落ち葉が吹き込み放題だ。
その隙間を埋めるために伸縮目地(屋上の土間コンなどに割れが生じないようにするための発泡材目地)を加工取り付けする。
ええんでないかい。

各所支払いと銀行業務、問屋で仕入れの後、《都立家政で電気工事と和室フローリング化作戦・天井下地》
トイレの換気扇タイマスイッチがえらく古い型で、ゼンマイ式つまみタイプ。
回しにくい上にジコジコうるさいので、押すだけで一定時間回って止まるタイマスイッチに交換。

改装中の部屋にコンセントを増設。部屋のサイズが変わるので、天井灯の位置もずらす。

天井はクロス仕上げに変わるので、既存の目透かし天井と仕上がりが揃うように石膏ボード下地を組む。
続く。

帰宅後獣医でさすけ補液。
病院が嫌いなので家を出る時にしっこかけられた。
まだ自宅補液するほどではないからな−。
時々通わんとなー。


2021/04/05(月)

板橋で資材調達してから
《天沼で階段手すり取り付け》
20年ほど前に撤去した以前の手すりは下地の無い位置に取り付けてあった。だめだろー

《都立家政で和室フローリング化作戦・解体完了》
押入の骨組みと部屋入り口の下がり壁も撤去完了。
これから作る側に転向だ。

帰宅後《賃貸駐車場コーナーステップ交換5ヶ》
樹脂製のはやたらと割れてしまっていかんので割れない重たいゴム製に交換。


2021/04/04(日)

3/7に作った三階ベランダ猫出入口にペットドアを装着。
ぺらぺらの布だけでは強風が吹き込んでしまうので、磁石仕様のペットドアは猫が押さないと開かない信頼の輝き。
本来は専用首輪を付けた猫だけが入れる造りだが、ベランダのみで全員出入り自由なので改造してオールフリーにした。

昨日届いた田崎の輸入ジグソーパズルは儂も手伝ってもう半分近く出来つつある。
何もそんなに慌てんでも。


2021/04/03(土)

《隣のビルで洗濯機設置》
4/1にコンセントを作った倉庫の蛇口を洗濯機用分岐栓に交換して洗濯機を設置。
排水ホースは長いものに交換して雨水枡へ流す。
もう使えます。

《都立家政で和室フローリング化作戦・解体続行》
畳横の縁甲板をバラす。
その下の捨て張りコンパネは残すが、その上はひたすらバラす。
既存リビングのフローリングはこのコンパネの上に打ってあるので、そのまま続けてフローリングを打てるので楽だ。

続けて押入も壁剥がす。骨バラす。
続く。

《天沼で下見打ち合わせ》
階段に手すりを付けたいというので下見採寸。

一週間経たずに到着した輸入ジグソーパズルのために、作業天板用馬糞紙を買いに世界堂へ。
そのまま目白食材。


2021/04/02(金)

《都立家政で和室フローリング化作戦・解体開始》
4畳半+一間半押入を8畳フローリングにしてリビングと地続きにするリフォームに突入。
まずはリビングとの境に仮設間仕切りを作る。
杉小割材で骨組みを作って並ベニヤ・プラベニヤを張り、作業出入り用扉も作る。
作業養生兼飼い猫の侵入防止にもなる。

解体開始。
襖を全て外し、畳を上げる。
壁石膏ボードのビス位置を探り出して外し、ボードを外していく。
左の下がり壁も剥がしたところで今日は仕舞い。


2021/04/01(木)

《隣のビルで電気工事と産廃分別》
使われていない倉庫に洗濯機を設置するというので、分電盤から専用コンセントと手元明かり+スイッチを新設。
分岐水栓は取り寄せなので後日。
倉庫に溜まっている産廃(以前に出入りしていたリフォーム業者のゴミ。ごちゃ混ぜ)を大雑把に分別。

鉄さび色の紙で折り直したら一部改良してしまったので折り図も少し描き直す。

Speeder Bike origami new photo for the new diagram


2021/03/31(水)

すげー二人してほぼ一日中寝てた。
年寄りの昼寝三昧。っていうか二人とも首が死んでるっぽい。

今日は何もしていないので2/25(log123)のガレージ倉庫ネタ。
1800×1800のでかい扉は吊り元の負荷を減らすために先端下部にキャスターを付けて転がしている。
が、土間コンクリートが凸凹なので扉もそれに合わせて上下動する。
普通の蝶番を使うとその上下動で扉が壊れてしまうので、旗丁番(扉を着脱式にする蝶番)で動きに合わせて負荷を無くす作戦。
1センチ以上の上下動に対応して大成功。


2021/03/30(火)
先週の検査結果を聞きに女子医大へ。
ちょっとしたリンパ節の腫れだったので放っといていいです。
猫に踏まれないで下さい。
以上。

午後はかかりつけ医で首牽引。
爺化は進む。

3/5の工具メンテナンスネタ。
電動カンナのベルトが掛かるプーリーを外すには専用の工具がいるが、持ってないので鋼材線を曲げて作る。
十分に機能して用が済んだので捨てた。


2021/03/29(月)

田崎送迎の待ち時間に、板材類(ベニヤ・プラベニヤ・スタイロフォーム等)の端材が溜まってきたので裁断袋詰めして有料可燃ゴミ化。

田崎材料オカダヤ、食材高島屋。
昼飯は鮨だ。

夕刻端材裁断続投。

Speederbikeは白じゃない(宇宙船じゃない)ので、儂は仕上がりに適した色の紙を持ち合わせていない。世界堂に紙を見に行った。
「レザック」のえんじ色が鉄サビっぽくてなかなか良い(しかも裏側が)ので買ってきた。
しかし。ホイル紙ではないので折り筋をシャープに維持出来ない。
壁紙用ローラー、ペンチ各種、ウォータープライヤー、木工ボンドなど工具類は何でも使って形状維持に挑む。
40年間云っているが、折紙はスポーツだ。


2021/03/28(日)

田崎寝室最上段棚に猫ブロッカー設置。
ばか。

折り図墨入れは着々と(老眼に付き微々と)進む。
インクがはみ出して潰れていてもPhotoshopが直してくれる(直すのは儂)ので気にせずどんどん描く。


2021/03/27(土)

昨日のロックミシンに続き職業用ミシンの駆動系にもグリスをくれる。
ばっちりらしい。
知らん機械をバラして直すのは楽しい。

スレダー(糸通し)に紐を通す穴を開けまくる。
12個ぐらいあったかしら。

Blacklistをだらだら流しながら折り図下描きがほぼ終わり、いよいよ墨入れだ。
他の折り図からCopy-pasteする部分は描かないのでずんずん進むぞ。
Start inking!


2021/03/26(金)

《クラウド施工報告書制作》
現場施工写真集と請求書ってことだ。

《勝ち鬨で浄水器水栓スピンドル交換》
スピンドルって云うかセラミックカートリッジ。
10分で完了。

帰路四谷で恒例カステラ。
花見客群の襲撃で店頭在庫がなくなり、焼きたてが冷めるのを待って持ち帰る。
ちなみに桜は強風でがんがん散っていた。

そのまま永福食材、荻窪珈琲豆。
強風のため怖いよ渋滞多発。

田崎のロックミシンが不穏な音を立てるので分解してグリス充填。
警戒さくさくになったようで大変よろしい。
ということで明日は業務用ミシンもグリスをくれる。


2021/03/25(木)

中庭に放置されていた廃材群を片付け、賃貸駐車場(の一部)の雑草撤去。

午後女子医大で採血と検査。
さくっと終わったので昨日の麹町インド料理屋で晩飯セットをいろいろと。

そのすぐ近くにあるワコールのエントランスは何故アダムスキーなのか。


2021/03/24(水)

《四谷でガラス交換》
古いマンションの窓ガラスが熱割れを起こしているので交換する。
が。
腰高窓の上レールが垂れ下がっていて建具が外せない。
仕方がないのでそのままレール枠の中で建具をバラしてガラスを外し、新しいガラスに差し替えてレール枠の中で元通り組み立てる。
ベランダの掃き出しサッシは楽勝だろうと思ったらこっちも同様に外れなかったのでやっぱり立ったままバラして交換。
結構な重労働であった。

そのまま移動して《勝ち鬨で浄水栓不具合下見》
スピンドルカートリッジの劣化だが、店頭在庫がないので取り寄せて後日。

帰路麹町でパン、晩飯用ナンとシークカバブ。


2021/03/23(火)
町医者の紹介状を持って女子医大へ。
車はしょっちゅう仕事をする若松町のマンションに置かせて貰った。
殆ど待つこともなく問診と次回検査の予約。
昼食は帰路麹町のサンドイッチ。

さすけ階段変更とか猫便所掃除とかリモート会議(電話)とか。

夕刻から地味に折り図を製図製図。


2021/03/22(月)

《中野飲食店で便器交換とか》
12/16に下見と応急処置をした便器後部の欠損は、酔った客がタンクにぶつかって便器が割れ、トラップ以降の汚水管側が口を開けてしまい臭気が上がってくる状態だった。
便器欠損のためタンクがぐらぐらしていて、これ以上割れが広がるとタンクが落ちる可能性もあるので、便器交換になった。
タンク・便座・排水ソケットは流用、便器のみの交換だ。さくさく。
今後被害が出にくいようにタンク裏に木片を固定。
でもタンクにぶつかるな。

天井と壁面に着脱メニューボードを吊り下げ。
続く。

帰宅後田崎寝室窓前に猫段新調。

さすけは爺なので健康診断。ふつー。


2021/03/21(日)
だらだら折り図の製図3/4P。
前回の三角と違って形が細かくぐちゃぐちゃしているのでちょっとずつ違うごちゃごちゃした図を一つずつ描いていく。
嗚呼ごちゃごちゃ。


2021/03/20(土)

在庫あり木曜配達予定だった便器は連絡もなく金曜出荷で来週金曜着と云ってきたが今日来た。
未入荷ゆえ作業延期の連絡をしたところで入荷したので延期は取り消しとまた連絡で馬鹿みたいだった。
どうせ出荷忘れてたんだろお前(AMz)。

全然切れなくなっていた包丁群を研いだついでに、儂の鑿鉋も研ぐ。
長葱スライス。

田崎のミシン底部を開けて極細掃除機ノズルで掃除。
主要可動部分にグリスも注してばっちりらしい。

折り図は定規で製図開始。
初旬の一部は他の折り図からPhotoshop移植が可能なので描かないで楽をするのさ。

Start DRAFTING the diagram of Speeder bike origami!


2021/03/19(金)

《三鷹台で面格子取り付け》
住居の裏地にアパートが建つので、面した窓に防犯用面格子を取り付ける。

夜間センサーライトを移設。

一旦帰宅してからかかりつけ医、紹介状を持って女子医大で予約。
帰宅後、数年間前ブレーキ未装着で乗れなかった改造セミリカンベントREVIVEを乗れるように調整。
通常「自転車改造」とは部品交換のことを云うが、儂のは本体を切った貼ったしているので本当に改造だ。
もはや別物だ。


2021/03/18(木)
《隣のビルの蓄積産廃徐々に処分開始》まずは資源回収からね。

《勝どき高層マンションで諸々その2》
折れ曲がったシャワーホースを新品に交換。

スライドバーのシャワーフック固定が甘く、使用中にずり落ちてくるらしい。
交換部品が特定出来なかったが、介護用滑り止めテープを巻いたらしっかり締め付けられるようになったので、とりあえずこれで勘弁して下さい。

帰路四谷でカステラ。


2021/03/17(水)

田崎寝室の巨頭娘軍団専用透明引戸付き棚を配置換え。
先日ベアリング交換した台付き丸鋸が製材に活躍。

《勝どき高層マンションで諸々》
吸気口が動かなくなった。
よく見たら何やら破片のようなものが挟まっていて、除去したら直った。
動作は全く不具合がないので、汚れていたフィルターを高性能の物に交換して完了。

シャワーホースが捻れていて水の出が悪くなるので後日交換。

ベランダの出入り扉がロック出来ない。
扉の開閉を感知するローラーの出が浅く、扉が閉じたことになっていないのでロックが出来ないという取り付け時の調整不良。
正常動作するところまでローラーを出して解決。
続く。

帰路豊洲で部材調達。

田崎裁縫小物磁石貼り付け用ガルバリウム鋼板。
板金加工は簡単さくさく。


現行ログ/ [1]
スペース区切りで複数指定可能 OR  AND
旧/ちちのよろず能書き

[TOP]
shiromuku(u3)DIARY version 2.15