又や堂 / 菅又のよろず能書き続編・2011年2/6〜


2021/07/27(火)
雨天なのをいいことに(っていうか溜まっていたので)事務仕事三昧だ。
クラウドの施工資料使用法説明連絡とか各問屋資材調査とか請求書とか請求書とか見積とか見積とか。

夕刻浅草で田崎素材、目白食材。


2021/07/26(月)

《落合で外階段にコンセント増設2ヶ》
階段に介護用電動リフトを取り付けるために新しくコンセントを作る。
直接駆動するのではなく充電バッテリーを動力源にするので消費電力が少なくて済むため、専用ブレーカは不要で近場のコンセントからの分岐で充分まかなえる。
一階の洗濯機用コンセントから分岐し、二階玄関前にリフト充電用コンセント、一階入口の小型冷蔵庫が邪魔になるため三階踊り場に移設するため、踊り場にもコンセントを作る。
電気工事楽しい。

帰宅後、自宅北側の天窓の架設パネル(プラベニヤだ)が傷んでいたので、明日の土砂降りの前にポリカーボネートツインパネルに交換した。

午後築地に田崎送迎、儂は中抜けして豊洲で部材、帰路新宿で田崎素材。


2021/07/25(日)
Fitbitによると昨日は130階登ったことになっていた(いつものことかな)ので今日は良く寝ておいた。
請求書は作ったけど。
起きてきた田崎と録画ドラマを一気観。
その合間に寸法比を微調整中のKlingon Battle Cruiser K't'inga修正版が何とか納得出来る程度に折り上がったので記録を取っておく。

Klingon Battle Cruiser K't'inga origami high grade version retouched


2021/07/24(土)

《隣のビルで防音断熱内窓取り付け・二組》
古いサッシが隙間だらけでもはや調整しても直らない。
樹脂製の内窓「インプラス」を設置して防音断熱効果を上げる。
でもエレベータ無しの4階だから道具材料の上げ下ろしが半端ない。

エアコンの冷媒管は今まで欄間窓を通っていたが、事前にエアコン屋が壁貫通穴に移設してあるので、欄間の冷媒管用アダプターは廃棄。

インナーサッシ取り付けには70mm幅以上の木枠が必要なので、既存の小割材木枠に45mmの角材を足して取付枠にする。
でも歪んでいるとか障害物を避けた加工をするとかアンテナ線引き回すとか細かい手間が多くて時間食い。
でも木枠さえ出来てしまえば、サッシ枠を貼るように取り付け、建具を入れて建て付け調整すれば二重窓の完成だ。

ダボ穴埋め、塗装直し、隙間のコーキングで作業完了。
が二組。
店子さんも大家さんも仕上がりを見て大喜び。

上げ下ろしと歪み対処で時間を取られてほぼ一日作業になってしまった。

なので夕飯はとん久弁当。


2021/07/23(金)

《クロス屋事務所の階段屋根下見》
ポリカパネルのゴムパッキン(グレチャンという)が劣化欠損して雨漏りしている。

《沼袋で下見打合せ》
クロス屋と一緒に納戸の改造下見。
既存棚に扉を付けるとか拡張して扉を付けるとか吊りパイプを仕込んで扉を付けるとかスイッチを移設するとか。

《若松町マンション・クロス屋に説明下見》
7/12に雨漏りは止まったのが確認されたので、クロス屋が後処理。

帰宅後、自宅夏仕様諸々。


2021/07/22(木)

《下丸子で花運搬》
一昨日の現場・下丸子の花屋から臨海斎場まで葬儀用の花8鉢と二人を運搬。
積んで、運んで、降ろして、戻って、終わり。
現地で花設置を待つ予定だったが、設営中だった葬儀屋が花も設置するとのことで、降ろしただけで済んだ。

帰路麹町でインド料理。昼夜飯。


2021/07/21(水)

《落合で地デジアンテナ線新規引き回し》
去年も古い細いケーブルによる信号減衰微弱に対処したが、今回は地デジが全く映らなくなったというので、デジタル・4K・8K対応の太いケーブルに交換する作戦だ。
屋上の分配ボックスからは大量のケーブルが伸びていて、どれが2階に通じているか登ったり下りたりしながら追跡して調べるが一向に不明。
既存線交換は断念して、新規引き回し作戦に変更する。

引き込み線から直接一階に入っている中継端子を屋上の手すりに見つけたので、空き端子に繋いでみたら大正解だった。信号ばっちり。

そこから外壁を2階まで引き下ろし、防雨カバーを付けて室内に引き込む。
天井裏に引き込み、換気扇開口部からTV裏の壁足元まで隠蔽配線で引き回し、壁の端子に接続。

が。
信号がゼロ。映らない。
どこかで部品不良か断線があるようなので、屋上から順に接続箇所をチェック。
範囲を狭めていって遂に断線ケーブルを発見・交換。
地デジばっちりだ。
丸一日かかっちまったが。


2021/07/20(火)

《隣のビルで産廃の山搬出・シャッター錠交換》
隣の1階作業場に元々あった混合産廃と又や堂持ち込みの分別産廃をまとめて取りに来て貰う。
予定していた4tダンプに来て貰ったが、実は路地に3t規制が掛かっていたので一旦引き取って貰い、代わりに2tダンプ2台に来て貰った。
運転手が二人なので積み手が一人増えて儂は楽。
2台に分類積み込み満載で、倉庫内はすっきり。
シャッター錠も交換してここは撤収。

《下丸子で雨漏り調査》
店舗洗い場の天井にカビが出たと。
湿気の浸入の原因調査で外壁を見て回ったら、サイディングの継ぎ目カバーが壁の段差のせいで1センチ以上も浮き上がっていた。
ここから吹き込んだとすればその症状も理解出来る。
コーキングしとくので様子見て下さい。
仕事増えたけど。

帰路麻布で食材、新宿と早稲田で猫関係。


2021/07/19(月)
一人作戦会議後、田崎を築地へ送迎。
灼熱路上待機では流石に死んでしまうので待合室で待機。

帰路高島屋で食材、ハンズで田崎素材。

夕刻菅又は1回目のワクチン接種。
TVでは皆痛そうとか怖いとか大騒ぎして小学生か。幼稚な民族。


2021/07/18(日)
新しいHDD/BDレコーダと外付けHDDを旧機と繋ぎ換え。

VILLAGE少し進んだが、作る方も少し飽きてきたのか唐突に戦車で無制限打ちまくりになってやっとゲームらしくなってきたが多分1回だけだろうな。

Klingon battle cruiserのパーツごとの造りは大体いい具合なので、全体のバランスを見るために24cmの紙で折ってみたら頭が小さすぎて折れん。
細長い本体の末端に特徴が固まっているので致し方ないか。
35cmの紙でも折ってみたがやっぱりこれでも頭が小さくて折りにくい。
そんなに難しいわけでも無いのに初の50cm▢推奨か。


2021/07/17(土)

《長野原別荘で窓増設》
6/5(log126)に下見した片道3時間の長野原に、雨天のため4週順延になったがやっと窓設置。
本人が指示通りに内壁を抜いて開口枠を作っておいてくれたので、儂はその後の難易度の高い作業だけ。

まずは外壁下地の貫板をマルチツールで際切り切除。
開口枠の位置をモルタルに穴を開けて外壁に写し、外にはしごを掛けてサッシの「耳」の分大きくモルタルを切り抜いてサッシ枠を取り付ける。
モルタル切断面にプライマーを塗り、変性シリコンでサッシ周りを埋めて外部は終了。

6/23に作っておいた窓枠を取り付け、二重ガラス入り建具と網戸を取り付けて、開口部周りの内壁板を攻め込んで完了。

帰りも三時間+阿呆見物渋滞+出口怖い渋滞。
帰路荻窪珈琲豆に至るまでは右折怖い渋滞。

夕飯はとん久テイクアウト。


2021/07/16(金)

梅雨も明けたっぽいので真夏仕様再開。
地獄の45℃越え3階物干し部屋のサッシに恒例遮光ベニヤ(廃屋かよ)とか天窓半分塞ぐとか鉄骨全窓すだれ掛けとか。
夕刻には天気待ちで長いこと延期されてきた遠出高所作業用荷積み。

皆室内に居るのに屋根の上でぼこぼこ音がするので見に行ったらアライグマ。


2021/07/15(木)

各所連絡部材調査発注、《隣のビルでシャッター錠交換の下見》
これは裏面だが、表のシリンダ周囲が特殊なので対応品を探すのに一苦労。
シャッター開けたついでに来週搬出予定の倉庫内の産廃を整理。
昨日のパッキンも元の品番がたどれず各メーカーの部品図もあまり参考にならないので、取りあえず山を張って当たって砕けてみることにした。

帰宅後、送られてきた産廃契約書に署名捺印してFAXで送り返して契約成立。
詐欺電話も掛かってきたので通報。

板橋 Black widow。


2021/07/14(水)

ゴミ箱の陰に遙か遠くの水槽に居るはずの海老が。犯人はコガネムシ娘(ひなこ)。

《都立家政で諸々続投・多分終了》
画面が焼け付いて見にくくなっていたTVドアホンを新品に交換。
クロス屋は壁を全て貼り終わり床作業に入っていたので、スイッチ・コンセントプレートを全て取り付けて儂の作業は全て終了。のはず。

一旦帰宅して道具材料廃材の分別整理の後、《上野友人宅で水道不具合の下見》
洗面台のシャワーの首から水が漏る。
洗面台の品番から混合栓を特定してその部品図からパッキンを発注するのでしばし待ってね。
ベランダの三角パッキンも交換。
ではまた。


2021/07/13(火)

《都立家政で諸々続投・ほぼ終わり》
浴室コーキングの幅広部分(浴槽際とドア枠脇)を済ませて浴室完了。

三面鏡の下のパネルが割れているのでキッチンパネルを上貼りする。
コップ置き場は邪魔なので手鋸で切除、下地が弱いので接着剤を多めにしてキッチンパネルを貼り付ける。
周囲をコーキングして違和感なし。

土曜に発覚したタイルの剥がれを修復。

クロス屋はがんがん壁紙を貼り進めている。
貼り終わった部屋のスイッチプレートを片っ端から取り付けて今日は撤退するが、TVドアホンの画面がくたびれているのが発覚したので、帰路練馬でドアホン入手。

帰宅後は、ここ最近の作業を不動産屋がオーナーに説明するための大量作業写真をクラウドに上げて、請求書もしこたま送りつけて、産廃の手続きもして事務仕事三昧。


2021/07/12(月)

何かいろいろ詰まってきたので一人作戦会議。
昼新宿電材屋、そのまま《若松町マンション雨漏り現場の事後確認》
7/5にだだ漏れていた天井裏は、外部の処置が正しかったようで昨日の土砂降りにもかかわらずほぼ乾いていた。
1点のしみは多分内部に残った水がにじみ出ていると思われ、多分そのうち乾くだろう。
原因は解決として、雨漏りで歪んで動きに支障があるクローゼットの上枠を少々削って機能修復、見た目の修復はクロス屋に振る。

ので、クロス屋が作業している都立家政に直行し、現場の写真を見せて状況説明し、あとはよろしくね。

落合タイル問屋で役物タイル入手、銀行業務も済ませて帰宅、とんぼ返りで田崎を乗せて築地へ。

そのまま食材ツアー・青山、新宿。

帰宅後はHPの田崎担当ブログ3ヶに、封印してあった検索機能を復活。


2021/07/12(月)

久しぶりの晴れ間なので真夏仕様を進めようと外に出たら、賃貸駐車場の跋扈共が車に襲いかかっているところだったので征伐に進路変更。
雲行きが怪しいので少量で済まそうとしながらもこんな量。
雷も鳴ってきたことだし今日の所は云々。
近々抜本的対策を取った方がよいのではないかなあというふうにおもいます

一休みしてから永福食材、ジュンク堂。帰りがてら薬局はしご。

くそなムービーボス戦はなくパズルを解きながら行ったり来たりしているので少し進んだVillage。


2021/07/10(土)

字幕が見えないからTV前のひなこ台を12センチ下げた。
文句言うな。TVに住むな。

《都立家政で諸々続投》
クロス屋は今日から参入。既に天井を貼り始めている。

7/7にアンカーを打ち直した所に10mm(正しくは3分)のステンレスボルトで物干し掛けを復帰。
今度はそう簡単にずっこけたりしない。

クローゼットの折戸のほぞが抜け掛かっている。糊が効いてないのか。1箇所じゃ無くあちこちだ。
しかもその隙間に接着剤の団子が挟まっているところもある。
それは工場でちゃんと組み立てていなかったって事だね。ひでえな。
応急処置で側面から長ビス留め。患部を全部。

あ。キッチンのタイル目地が変だと思っていじってみたらタイルがかぱかぱしていた。
6枚も剥がれてしまった。仕事が増えたな。
続く。

帰宅後田崎小荷物を落合ヤマトに持ち込み、目白Qで食材。



2021/07/09(金)

今日は現場に出ずにメーカー問合せとか問屋・不動産屋連絡とか。
首休めとも云う。

Klingon battle cruiser簡単版は30年くらい前に折り図にしてあるが、High-grade version K't'ingaは詳細を決めていなかったので、模型写真と比較しながら手直ししてみる。
ふーん。

以前から扇風機が勝手にぴこぴこ言って回ったり止まったりしていた症状は、リモコンの中で電池の液漏れが基板上で結晶化してまだらショートを起こしていたので此奴が犯人と判断し、こそいだ。直った。と思いきやまだ時々鳴っている。
だめだこりゃ本体だ。
本体バラす。


2021/07/08(木)

7/1の続きで《若葉町マンションでキッチンパネル貼り替え・その2 完了》
前回事前情報の間違いで3面中左右2面しか直せなかったが、今日は大判パネルを用意して正面を貼り直す。
キッチンパネルの表層がべろべろに剥離しているので剥がせる物は全部剥がす。
新しいキッチンパネルを切り出し、両面テープ併用専用接着剤で貼り付ける。
コンセントを付け直し、周囲をコーキングして施工完了。
つるぴかで店子大喜び。

帰路猫カリカリ補充、電材屋と水道屋でカタログ、各所支払い、荷下ろし。

帰宅後、キッチンパネルの件をNetで調べていたら、一時期のダイケンの製品が製造過程不良で剥離する事があると云う記事を見つけた。
メーカーが無償修理対応を取っているということだった。
不動産屋に伝えておこう。


2021/07/07(水)

《落合で電気工事下見》
階段用電動リフトのための電源工事とデジタル非対応のアンテナ線を4K対応まで機能増強の下見打合せ。

移動して《都立家政で諸々続投》
物干し掛けがぐらぐらしている。
鉄骨建築物の外壁はALC(軽量発泡コンクリート板)要するに人工軽石みたいなもので、強度は弱く叩けば凹む。
力の掛かる物を取り付ける場合に、細いアンカーでは力の分散が十分でないので抜けやすい。
太いアンカーに接着剤を併用して打ち直し。

和室の木部は既に塗装されているが傷だらけで禿げているので、オイルステインを重ね塗りっていうか刷り込み。

浴室のカビだらけコーキングをひたすら除去(寝っ転がったりひっくり返ったりしながら)したところでバックアップ材を仕込んでマスキング。
疲れたから今日は仕舞い。

帰宅後買い物に出損ねて首板夕寝。


2021/07/06(火)

《船橋アパートで便器交換後の諸々完了》
6/30に交換した便器の接続パイプから少し漏っている。
元々のパイプがえらく短くてパッキンの掛かりが甘かったので、適切な長さに切った新しいパイプに交換して解決。

ジプトーンを貼った天井はクロス貼りにしろとのことなので近似品で貼った。
天井全面貼り替えは勘弁して下さい首痛えから。

ナメクジがでる(!)らしいのでキッチン排水管周りの隙間をエアコンパテで封印。

前回保留だった水が出っぱなしの混合栓交換は井戸ポンプを切ってアパート全体の給水を止めて決行。
固定ネジがサビで固まって外すのにえらい苦労して気が狂うかと思ったが無事交換完了。

帰路船橋VIVAで部材調達、麹町で昼飯用サンドイッチ。

帰宅後、近日作業用材木を製材&塗装。

ひなこを獣医に連れていったちちは非道い。


2021/07/05(月)

《若松町で雨漏り対処》
最上階の押入天井に雨漏りが。
天井裏を見るとだだー。
位置は屋上の排水口付近だが、屋上は防水をやり直してあり、排水口付近に不具合は見受けられないので、それ以外の不審をチェックする。
庇の防水塗装に穴があるし。
排水管周りはがさがさだし。
タイルの目地はすかすかだし。
これで止まらなければ防水屋が直したはずの排水口の中に問題があるかも。
続く。

一旦帰宅し各所支払いとか集金とか大物部材配達引き取り現場納品とか。

《都立家政で諸々続投》
防水パン横の足りなくなった巾木を製材して延長。仕上げはクロス屋。

ベランダ笠置の切り付けは隙間から雨が注すじゃないかコーキングで埋めた。

洗面台の底板はシャワー混合栓の水受け皿設置不良(意味がわかんなくていいかげんに置いただろ)によって傷んで凹んでいたので新品を上貼り。
水受け皿もちゃんと設置。

帰路荻窪珈琲豆、島忠部材猫飯。


2021/07/04(日)
首痛爺の休日。

夕刻から都議選、薬局、食材ツアー早稲田麻布。

次の折り図予定はKlingon Battle Cruiserなんだが、いつも偶然出来たものの記録を取っていないのでまたも試し折りでよさげなところを探すところから始まる。
先は長い。そうでもないか。


2021/07/03(土)

《都立家政で諸々続投》
エアコンのドレンパイプは散水ホースでもいいけどさーなんかさー。

北側寝室の掃き出しと3箇所の出窓に結露防止塩ビアングルを仕込んでもの凄ーく地味な時間食い作業が無事完了。

てえへんなことになっている網戸を二枚張り替え。
今日はこんなところだ。続く。

便所砂買ってGAS入れて帰宅後、賃貸駐車場のげろ掃除っていうかげろ流し。


2021/07/02(金)

《都立家政で諸々続投》
浴室用リフォーム折戸仕上げ。
旧枠と新枠の隙間をコーキング。
折戸本体を建て込んで完了。

リビング側の掃き出し窓の窓枠周りアングルに結露防止塩ビアングルをテープ併用シリコンで接着。
黒に黒だから使用前使用後がわかりづらいが、これは既に装着した使用後。

ユニットバスのコーキングがことごとく酷い状態なのでほぼ全取っ替えだ。
パネルはそれほどでは無いのに、コーキングのカビだけが見たことがないほど酷いのは、防カビ仕様じゃないシリコンを使ったためと思われる。
しかもコーキングが下手くそ、くっついてない、穴が開いている、色が変、汚れの上にぐちゃぐちゃに盛り付けてる、と枚挙にいとまが無いよこの狭いユニットバスで。
しばし手間がかかるな。
続く。


2021/07/01(木)

《若葉町マンションでキッチンパネル貼り替え・実はその1》
既存の積層型キッチンパネルの表面層がべろべろに剥離しているので、剥がれない不燃材キッチンパネルに貼り替え(上貼り)する。

実は2019/7/9~12(log103)に別の部屋で同症状に対処している。
他で見たことの無い仕様なのでもしかしたら住宅メーカーのオリジナルかも知れない。剥離すんなよ。

前回と造りが同じだという事前情報は嘘で、前回二面だったのに今回は三面しかも寸法も大きい。
用意した材料では正面が貼れないので今日は左右袖のみ貼り替えとし、また来週来ることに。

左右袖の剥がれるものは全部剥がし、面材の寸法を測ったら作業場(遙か遠くのゴミ置き場)まで移動してパネルを切り、現場へ運んでテープ併用接着剤で貼り付ける。
店子さんは新しいキッチンパネルのしっかりした感触に大満足。
では続きはまた来週。

帰路四谷で事務所ビルの漏電懸案検分。

Jedi interceptor 折り図完成。

Jedi Interceptor origami diagram


2021/06/30(水)

首板爺はこの2日早朝遠方上下運動だったのでいろいろやることはあれど首休養。腰もな。爺だからな。
夕方町医者で首腰牽引。

都立家政ネタ。
窓枠に接するサッシのアングルが結露を起こさぬように樹脂アングルを被せる作戦を鋭意実行中だ。
樹脂アングルをサッシアングルの厚みに合わせて割くのに今までは木工用の「罫引き」を使っていたが、本来材木に平行線を引くためだけの道具なので刃が鈍く、切り込みが浅いので効率よく割けない。ずれたり折れたりする。
そこで常に鋭利な刃を保てる平行定規付き幅切りカッターを導入したが、平行定規がどうしても素材に擦り傷を作ってしまうので、接触する部品の全面に薄め固めのフェルトシートを貼った。
快適さくさく。


2021/06/30(水)

《船橋アパートで便器交換・周辺諸々》
昨日の水漏れ原因と思しき便器を新品に交換。
店子の都合で朝8時には作業終了せねばならんので現地7時開始。
旧便器を外し、ガスケットを交換し、新便器を設置接続、足回りをコーキング。
ついでにタンク内のフロートバルブも交換。
取り外してみた便器そのものには不具合が見当たらないので水漏れは便器の取り付け方が悪かったせいなのかも知れない。
作業時間が限られていて十分な調査が出来なかったが、便器交換後試運転では漏れは見られなかったので原因は未だ謎のままだ。何故直ったかも謎のままだ。

一応直ったと云うことにして一階の天井を塞ぐ。
天井点検口にしたかったのだが、構造材に切り込みを入れねばならんので断念し、化粧天井材ジプトーンをビス留めして継ぎ目をシールして完了とする。

1階の混合栓交換も任務の一つだったが、深ーいところにある土に埋まった元栓が空回りして水が止められないので断念し、不動産屋にバルブ交換を振り返して保留撤収。

未使用部品を水道屋に返して帰宅。
爺は昼寝、というか電話とか連絡とかピンポンとか昼寝。

晩飯はとん久。


2021/06/28(月)

《船橋アパートで水漏れ調査その他諸々》
木造アパート二階から一階への水漏れ:二階の店子が8時には出掛けてしまうので、高速ぶんぶんで現地に朝7:30着。
ロフトベッド天井から水が。
天井を開けるとユニットバスのトイレ排水管周りから洗い場の裏に伝い広がっている。
ユニットバスの洗い場と便器周りのシールには不具合が見当たらないので、どうやら便器内部水路の破損があると思われる。
便器を用意して後日交換だ。
取りあえず水受けを据えて天井を仮塞ぎ。
玄関ドアとかサッシ建て付けとか直して別の部屋に移動。

浴槽用混合栓の水の出がえらく悪い。
先端泡沫金具にサビがしこたま詰まっていたので外して洗って解決。

帰路船橋VIVAと南砂DOIT、麹町グルニエ、早稲田水道問屋で便器の在庫確保。
明日も遠出だ。


2021/06/27(日)
Photoshopping!

昼頃だらだら起きて折り図もだらだらやっていたら、工程が簡単なもんだからあっという間に墨入れが終わってしまった。
スキャンしてPhotoshopだーとか云っていたらやっぱり緊急電話が掛かってくる又や堂。
今日は行かないけど。


現行ログ/ [1] [2]
スペース区切りで複数指定可能 OR  AND
旧/ちちのよろず能書き

[TOP]
shiromuku(u3)DIARY version 2.15