又や堂 / 菅又のよろず能書き続編・2011年2/6〜


2019/04/18(木)

《八王子でシャンソンコンサートお手伝い》
新宿で一人拾い四谷で衣装を積み足して、首都高+中央高速で八王子へ。
圏央道開通のおかげで渋滞もなくスムーズに到着。

例年は大ホールだったが、今年は初めての小ホール。
ホールは地下にあり、SoftBankは電波が入らないので携帯電話が役に立たない。
小屋は小さいのに。楽屋からロビーに出るまでが(すぐそこなのに)上がったり降りたり曲がったりでえらくめんどくさい。
受付から入った客は階段を降りて客席に入るが、車いすの場合は一旦エントランスに戻ってエレベータで地下に降り別ルートで客席に誘導、その度に案内係が同行する。
珍しく客にもスタッフにも悪評の小屋だった。
今回儂は余り忙しくなかったが、受付周りの補助や伝書鳩も兼ねるのでなんだかんだと動き回っていた。

毎年楽屋に差し入れがある地元和菓子屋の桃大福が美味いので退出後に買いに寄ったら最後の二個だった。
帰路もスムーズに渋滞無しで外苑まで、2箇所に荷返しして仕舞い。


2019/04/17(水)

気圧変動が非道いので年寄り猫共みんなグロッキー。
ぶんたろーは昨夜に続いて今朝も補液したがうだうだしている。

《近所のビル半地下いろいろ直し・エアコンドレン用排水管埋設》
4/13に一部掘った土間排水溝を7mに渡って掘り返し、排水勾配はきちんと取られているのでそのまま塩ビ管を転がし、外の雨水枡に繋がる太い排水管に奥まで差し込んでドレン管は確保された。
今まで壁面の足元周りをキッチン排水管まで延々と引き回されていた露出ドレン管はもう御役御免なので切断撤去。

山になっていた撤去済み配線ダクトは、大中小をうまくかみ合わせて容積をむちゃくちゃ縮小。
産廃の金額は容積計算だからね。

電灯回路群の調査をしたところで今日は仕舞い。続く。

夕刻に《シャンソンコンサート用衣装積み込み》


2019/04/16(火)

ひなこ巣仕様変更。
銀行業務諸々。

《新井薬師でウォシュレット蓋交換》
3/9に雑作業したアパートで、軸受けが壊れたウォシュレットの蓋を発注したのが一月以上経ってやっと入荷した(メーカー欠品:多分型を引っ張り出して注型してたっぽい)のでさっそく交換。作業は30秒。

島忠・電材屋経由で《若松町マンションでコンセントプレートゲタ足し》
以前に儂が改装した時にやり忘れていた作業なので無償。

《近所のビル半地下いろいろ直し・エアコン用電源引き直し開始》
中程の梁両面に取り付けるエアコン2台だけは露出配線で引き回さねばならん。
が、壁まで引いてくれば壁裏隠蔽配線で巾木ダクト(まだだよ)に合流出来る。
という段取りまでで今日は仕舞い。
続く。


2019/04/15(月)

補液の準備をするとぶんたろは自分で定位置に上がってきてご機嫌。

《近所のビル半地下いろいろ直し・電線ダクト全撤去完了・不要電線全撤去》
目線にあって邪魔だった太い配線ダクトを全撤去した残骸の山。
既存の天井灯回路や壁コンセント以外の増設回路電線も全撤去。
エアコン用の5回路は後日別ルートで引き直すので、一旦巻き溜めておいて放置。
続く。

若松で集金がてら空き部屋の様子見。
儂が以前に直した部屋なのでほぼやることはない。

ひなこが居座っている田崎ミシン机のベンチを田崎が奪還するため、反対側にひなこ巣を試験設置。


2019/04/14(日)

《六本木マンションで竹剪定・浴室タイル補修》
春先恒例・二階の人が怒るから伸びてきた竹を切るぞ。

浴室では、ユニットバスに貼り込まれたタイルがちょっとずつちょっとずつ剥がれてくるので、エポキシ接着剤で貼り戻す。
そもそも柔らかいFRPに硬いタイルをセメント貼り(目地もセメント)しているので剥がれるに決まっている設計上のミス。
変形に追従するために目地はセメントではなくシリコンにする。
もう何年もいたちごっこで、直らないとわかっている補修を繰り返しても無駄なので、今後剥がれたら洗い場全体を防水シート貼りにする方向で。

首が痛いから夕寝。


2019/04/13(土)

部材調査一人作戦会議の後、行き付け美容院で頭部密林を伐採。
帰り際に収納扉が壊れていると聞いたので、一旦帰宅して道具を持って再び参上。
杉の貫板を組み合わせて作った扉だが、接着剤はごくわずかでフィニッシュネイル(細く短くつるっとした目立たない機械打ちの釘)だけで組み立てられていたので、繰り返し負荷に耐えられず釘が抜け分解してしまった。
木工ボンド併用で裏からミニビス打ちまくり。
一体化したのでもうばらけない。

固太りだった爺こちゃは普通の大柄くらいになった。
目が見えないのに自分で日向に出て行くが、誰かが触ったとかもう陽が陰ったとかカリカリよこせとかしょっちゅう人を呼びつける。

夕刻食材調達、石神井・西荻・高島屋。


2019/04/13(土)

《若松町マンション405タオル掛け取り付け・完了引き渡し》
トイレのタオル掛けを取り付けて作業は全て終了。引き渡しだ。
でもまた一部屋空いたみたいだし給湯工事待ちが二件あるのでしばらくは出たり入ったりだ。

《近所のビル半地下いろいろ直し・排水経路調査・電線ダクト撤去》
部屋中央のエアコンドレンが壁を延々と引き回されていて美しくない。
図面に残っている排水経路を調べるため床をはつってみたら、排水管ではなくドブだった。
ドブを掘り出せば充分ドレン管を転がせるので再利用決定で一件落着。
部屋中を引き回されている電線と配線ダクトの全撤去開始。
続く。

夜、大泉;Hunter Killer。


2019/04/11(木)

《近所のビル半地下いろいろ直し・四者会談というか作戦会議》
オーナー1、オーナー2、不動産屋、内装屋、儂。五者だな。
部屋の何処を誰が如何様に直すかを決める。
例によって儂が物理的に直し、内装屋が化粧する。
今日の目玉は、梁沿いに張り巡らされた四角い配線用ダクト全撤去決定だ。
大量にコンセントを増設するために目線の高さにごついカバーがぼこぼこ出っ張っているので視覚的にうるさいし、後の店子はそんなにコンセントを使わないかも知れないので、足元外壁際に空のダクトを一巡りさせ、配線は店子が好きにすれば良いと云うことになった。
儂がやるんだね。

《若松町マンション405クロス屋終了につきトイレタンク復帰・コンセントプレート取付・あとちょっと》
儂もクロス屋もまとめて動けなかったので開始からかれこれ三ヶ月もかかってしまったが、クロス屋は今日で仕上がるので間もなく終わりだ。
作業の邪魔なので逃がしておいたトイレのタンクを戻し、壁紙が張り終わったのでプレートを全部取り付け、各器具の保証書を書き込んで今日は仕舞いだ。
明日トイレにタオル掛けをつければ引き渡し。

自宅ハイエース駐車場の薔薇が膨張して垂れ下がってきたので高枝鋏でごっそり切り落とす。
いたちごっこの始まりだ。


2019/04/10(水)
《各現場使用部材調査と一人作戦会議》
近所のビル半地下キッチンの組み合わせ候補と周辺工事の概要、若松町マンションの待機中給湯工事二組の部材特定その他諸々。

今日は出たり入ったりせず座ったままずっと事務仕事をしているので、超一人っ子龍ぅ太がいちいち一緒に寝ようとか一緒に寝ようとか一緒に寝ようとかうるさい。


2019/04/09(火)

《近所のビル半地下いろいろ直し・作業用小流し設置・排煙窓下内壁修復・窓外トタン端部封印》
4/5にミニキッチンを解体したが、トイレ以外に水を使えないのは不便なので、蛇口代わりのフレキチューブと簡易流しを設置した。

昨日切り出しておいた断熱材付き石膏ボードを石膏系GLボンドの団子で排煙窓下の壁面に張る。
GLボンドはオカメコテで壁に投げ付けるんだが、コンクリとの隙間を多く取ったので、GLボンドが重みで垂れないように二段階に分けて盛る。
後はクロス屋の仕事だ。

4/4の窓外トタンの両端は各種配管のオンパレードで板金加工では覆いきれない。手も目も届かんし。
昨日の貫通穴と同時に発泡ウレタンを充填しておいたので、はみ出したウレタンを切除し、表面をシリコンコーキングで覆って雨水の侵入を防ぐ。
続く。

夕刻高島屋。


2019/04/08(月)

《近所のビル半地下いろいろ直し・排煙窓下内壁穴埋め・照明器具移設・石膏ボード切り出し》
4/5に裸にした壁面に石膏ボードを張る下準備諸々。
雨漏りしていたのは古い水冷式エアコンの冷媒管用貫通穴からで、4/4にその元は絶ったので今度はこの穴を塞ぐ。
飛び出していた塩ビ管群は短く斬って全てキャップを接着。
入り組んだ穴の奥深くまで密閉するために発泡ウレタンを細いノズルで注入し、膨れてきたところにベニヤを押し付けて放置。
これで穴はしっかりふさがる。

壁面際の照明が壊れていて暗かったので、壊れていない器具を移設して明るくしてから墨出しだ。

GL工法で石膏ボード(断熱材付き・俗称アキレスボード(これは固有商品名だし内容は違ってるし本当は違う呼び名らしい))を貼るのだが時間が半端なので、先に寸法通りに材料を切っておく。
続く。


2019/04/07(日)

ベランダが真夏。
猫出窓も真夏なので着脱式日除けを簡易製作。ベニヤだし。

昨日から折紙図面ソフト(個人が作って無料開放している!)を試しにいじってみているが、さすが専用に作ってあるので通常のCADに比べて遙かに使い勝手がいい。
折紙だけに多用される線対称複製や山折り谷折りの切替え、実際に折れるか判定する機能など。
練習用に22.5°Stardestroyerを打ち込んでみたが、後半戦に入ってから立体物は扱えないことがわかり、箱状に立ち上げるブリッジ周りの図(左上角)が赤ペン先生だらけになってしまった。
エンジン周り(右下角)も立体に作らねばならんので、これ以上進めずに放置。
わかった。平面構成でいける物だけにする。


2019/04/06(土)

又や堂友人姪の入学式見学に行くが、会場から人が溢れかえっていて駄目だこりゃな田崎と脱落しヨドバシへ。

一旦帰宅後、《南砂で雨戸交換と防犯カメラ設置》
3/5に壊されていた雨戸の同等品がやっと入荷した。
現行商品ではなくなっていて特定に時間が掛かり、さらに当時とは寸法体系が変わっているので特注扱いになってしまい、オーダーメイドにまた時間が掛かってしまった。
現場では差し替えるだけだからあっという間だが。

その雨戸を壊された裏の駐車場を監視するために防犯カメラを設置する。
ワイヤレス仕様なので信号線を引き回す必要はないが、電源が近くになかったので、8m離れた給湯器電源から分岐してコンセントボックスを作った。
モーションセンサーで録画開始、スマートフォンでもいろいろ操作出来る機能があるらしいが説明書をよく読んで下さいまし。

帰宅後食材ツアー・石神井、西荻、荻窪(珈琲豆)。


2019/04/05(金)

《近所のビル半地下いろいろ直し・排煙窓下内壁雨漏り跡撤去・露出給水管サイボーグ化・ミニキッチン解体》
昨日トタンで排煙窓下の雨漏りを修繕したので室内にはもう漏ってこない。
部分的に壊してあった内壁を全部剥がし、腐った木下地も撤去。
GL工法の下準備だ。

古い埋設給水管が漏水を起こしたために露出引きになった新しい給水管には保温材が巻いてある。
位置といい高さといい感触といい爪研ぎには持って来いだ。
勘弁して頂きたいのでステンレス防護管でサイボーグにした。

電気温水器付きミニキッチンはもうあちこちくたびれてお客様にお出し出来ないので壊す。
温水器はまだ使えるので水を抜いてとりあえず保存。
続く。

帰宅後食材調達麻布。


2019/04/04(木)

《近所のビル半地下いろいろ直し・排煙窓下の雨漏り修繕・架空LANケーブル撤去》
3/27の「土間と壁との突き付けを防水しようにも数本の水道管がめり込んでいてえらい手間だ。なのでここに雨が掛からぬようトタンで屋根を掛けてしまえ作戦だ」のトタンを手で加工。
上向かないし重くもないので首は楽だが、鉄のアングルに載せたトタンをゴムローラーで押さえて折り筋をつけるので腕と胸筋が疲れる。
しかもトタンが厚い方だったので攣りそうだ(頑丈でいいんだが)。

ちょっと胸筋休めで別の作業に。
ここにいた店子は向かいのビルも借りていて大量の画像データをやりとりしていたので、空中にLANケーブルの束を渡してあった。
もう必要ないので、向かいのビルに上がってワイヤを切断し、ケーブルをロープで降ろして、壁面を這っている物も全撤去した。

トタンに戻る。
不具合のある土間切り付けと雑多な水道管群をトタンで隠し、窓下の水切りにブラインドリベットで固定する。
土間には変性シリコン併用でコンクリビス留め。
これで雨漏りは止まるので室内の修復に掛かれる。
続く。

夜:板橋 Black K Klansman


2019/04/03(水)

《近所のビル半地下いろいろ直し・保護テープ巻き終わり・勾配不良天井排水管組み直し完了》
老体にむちむち・天井作業継続保護テープ巻き終わり。
巻き終わりは同色のビニルテープを巻き付けるのが通例だが、ビニルテープはただの粘着剤なので時間が経つとめくれやすい。
なので儂は塩ビ用接着剤を塗布して保護テープ同士を接着している。剥がれない。
以前の変な配管では掃除口のためだけに梁を貫通していたが、そんな無駄な作りは排除したので梁の穴はもう不要だ。
塞ぐ。

これで勾配が酷かった排水管の組み直し・仕上げまで完了した。
首も痛いので今日はもう仕舞う。

首休め昼寝したら夜まで起きなかった爺。


2019/04/02(火)

《若松町マンション601外蛇口分岐バルブ交換》
ベランダの蛇口から分岐するバルブが水漏れ。
交換用内部パッキンを貰おうと問屋に寄ったら又や堂得意の廃盤だったので、分岐バルブそのものを新製品に交換。

帰宅後、特注品が仕上がったので引き取り、防犯器具をNet発注。

《近所のビル半地下いろいろ直し・排水管防音材取付+保護テープ巻き》
3/28に無茶苦茶な勾配のため全撤去して組み直した排水管に、外しておいた防音材を取り付ける。
100φが基本だった排水管を構成もコンパクトに変えて75φ基本に変更したので防音材は楽勝。
しかし不良勾配対策のため天井に近くなってしまったので、ロールのままの保護テープは太すぎて隙間を通せない。
板切れにテープを巻き直して狭い隙間を通しながら管に巻き付けていく。
残り2.5m程まで進んだが、天井を見てばっかりでもう首も痛いしどうせテープは足りないしで今日は仕舞い。
続く。


2019/04/01(月)

《大井埠頭プラントに産廃を持込処分》
3/27天沼の解体家具や3/28旧排水管など既に邪魔なので捨ててくる。
今日のハイエースは産廃収集運搬車両なので札を貼る。

その足で荻窪の古道具屋に寄り、「やはりスライド投影機は残したい」という持ち主の依頼で投影機を回収して天沼へ返す。

帰宅後田崎MAC周りのひなこ対策用品製作。

近所ネタ(余所の)。
新築の現場で犬走りにせっかくコンクリートを打ったのに、給排水工事のため斜線部分のコンクリートを壊して掘り返し、給排水・排水枡を新たに設置して、そのすぐ後にブロックを積んだのに、ブロックが枡に載っていて枡蓋は開かないってどういうことよ。


2019/03/31(日)

愛媛の又や堂友人姪が新宿の学校に通うにあたり、テロ災害時顧問として又や堂の名が上がったので親御さん(友人の姉)と共に面通し。
ご亭主がSW好きというので贈答用宇宙船折紙詰め合わせセット。

片付けとか便所砂買うとかの後、夕寝から起きたら朝だった。
二人とも。

道具ネタ。
タイル目地入れ用のゴム鏝は劣化する。
面材は発泡ゴムなので、使ううちにセメントで目詰まりして固くぼろぼろになってくるので、交換用ゴムパッドに貼り替える。


2019/03/30(土)

来客予定があるので、道具材料が山になっていた喫茶部カウンターを大片付け。
すっきりしたところで、ほぼ満載だったハイエースの家具類産廃から金属類を除去(捨て場所が違う)、プラスチック類は容積縮小のため一旦撤去、木製箱物はバラして再積み込み。
嵩は1/4程に減った(産廃料金は容積で決まるからね)。
他現場の産廃も一緒に捨てるのでしばしこのまま積みっぱなしだ。

夕刻に食材ツアー・石神井、高島屋。

先週閉店してしまったハンズ模型売場三ッ尾は、事後撤収も完了して跡形もなくなってしまった。
こんな縮尺が無茶苦茶な商品も余りお目にかかれなくなる。


2019/03/29(金)

《東中野でTV壁掛け金具取り付け》
いつも仕事を貰う駅前中華料理屋の店員さん自宅アパート。
40インチTVをスタンドで立てたらえらく邪魔だったので壁付けにしたいが、安全な取り付け方法がわからない、と言うことで呼ばれた。
下地を探して65mmビス4本で取り付け。
それだけでも遠慮なく呼んで下さい。

田崎と《天沼で古道具屋立ち会い》
全くの不要品は産廃処分として儂が引き取る。

帰路オザキ、荻窪珈琲豆。
帰宅後に便所砂補充2種。
猫部屋の小さい便所を重くて埃っぽい鉱物系から多少軽い木質砂に試験移行。
感触が似ているので不服はない模様。

若松町ネタ。
浴室ドア足元の巾木は画鋲で留めてあった。
そう言えば今頃クロス屋が仕上げに掛かっているはずだがどうなっているんだろうか。


2019/03/28(木)

《近所のビル半地下いろいろ直し・勾配不良天井排水管組み直し》
中央が一番低い恐るべき勾配不良排水管を全撤去して正しい勾配に組み直す。
最上流の浴室側。
溜まった水を掃除口からある程度抜き(想定より水が多い。理由は後述)、覚悟を決めて1mほどばっさり斬る。
切断面には沈殿した石けん成分がみっちりと。そこまで水が溜まっていた証拠だ。
排水管をジャッキで天井に押し付け、下流に水を送りながら少しずつ斬り進む。
一番低かった合流点でもやはり予測より水が多い。
管内の見通しが利くようになった最後の1mで原因が発覚した。
手の届かない壁向こうの土の中でも少なくとも3cm更に逆勾配になっていて、つまり一番低かったところで少なくとも7センチ以上(管径の3/4以上)水が溜まっていたのだ。
予定では管底を揃えて余裕で勾配を取るつもりだったが、この逆勾配を踏まえて管底を高くし、少なくとも儂が直す範囲では水が溜まらんようにする。
レーザーレベルと特殊継手群で無事正しい勾配の排水管が完成。

丸一日かかってしまったので防音材設置は後日だ。


2019/03/27(水)

《近所のビル半地下いろいろ直し・半地下排煙窓下の雨漏り修繕下ごしらえ》
排煙窓の真下に桑が生えてきている。つまり根が土まで届いている。
そりゃ漏るよね。
土間と壁との突き付けを防水しようにも数本の水道管がめり込んでいてえらい手間だ。
なのでここに雨が掛からぬようトタンで屋根を掛けてしまえ作戦だ。
一本だけ高い位置にあった水道管はブロックに乗っていただけなのでブロックを壊して下げる。
ぼろぼろになった土間防水塗膜を撤去し、右端に見える縦排水管周りの異物を除去。
トタン加工道具一式を搬入して今日は他現場に移動。

《天沼で家具解体搬出》
不要になった家具の裏板を抜き、本体枠を斜めに落とすと一瞬でばらばらの板に。
と言うのをいっぱい。

帰宅後田崎物欲石神井。

折り図製作のための経過写真だけを元に儂の30°Stardestroyerを完璧に折った強者がまた現る。
Another JEDI Kazuhide Minamijima just succeeded to fold my 30 degree Star destroyer origami


2019/03/26(火)

田崎室内鉢植えを龍う太から守るためにバリケードを製作。

一人っ子全開の龍う太は健康診断血液検査。
甲状腺疑惑は果たして如何様に。

田崎ミシン針交換用板ドライバー製作。
不要機械をばらして取り出したステンレス板を切って削って研磨して。

夜、大泉:Captain Marvel


2019/03/25(月)

《近所のビル半地下いろいろ直し・現場一人作戦会議・部材準備》
半地下排煙窓下の雨漏り修繕のため、外壁に施すトタン防水からくりを現場で検討。
倉庫にある手持ちの材料を拾い出し、不足分を環七にある屋根材料問屋で仕入れる。

田崎のStarbucksティーカップが古くなったのでダイヤモンドホールソーで水抜き穴を開けて鉢にする。

夕刻、石神井食材、荻窪眼鏡調整、島忠部材調達。

ライトサーベルの値札が分厚かったので剥がしてみたら過去4段階値下げしていた。
カイロ・レンは人気ないから、と言うのが売れ残った理由だとか。


2019/03/24(日)

猫出窓を歩くアリグモ。
蟻に擬態した蜘蛛だが、見分け方は|餌旅堝悪▲好螢爐任っこいい触角が変なところから生えている(触角じゃなく前足だから)(八本脚だよ)。

北海道に帰る客人を日暮里(成田行きに乗る)まで送り、麹町経由で一旦帰宅。
年寄りの昼寝をして、夕刻には今日付で閉店する渋谷ハンズの模型売場「三ッ尾」へ。
お友達店員さんに餞別を渡し、約8割引のライトサーベルを「買いでしょう」と推されて、でも買ったはいいがどうすんだこれ。
お疲れ様でした。また遊ぼうね。
また町から模型屋が消えていった。人はどんどん物を作らなくなる。


2019/03/23(土)

《明治記念館シャンソンコンサートお手伝い》
ディナーショーならぬランチショー。
大量の色物衣装と本人を運搬、会場では衣装の早替えをはじめ出演者に関係するあらゆる雑務をする。
カーテンコールでは花束の介錯(出演者が観客から受け取った花束を引き受け順次舞台に並べていく)もする。
終演後は再び衣装と花束を積んで荷返し。

帰宅後荻窪へ田崎の眼鏡を引き取りに・儂は珈琲豆。
田崎は睡眠不足で撃沈。


2019/03/22(金)

折紙TIE Advanced(ダースベイダー専用機)は元々TIEの変形でこじつけで作ったので余り納得していないのだが、その折り図を描くとなると作りをきちんとしないと図にならんので全然進まない。
でもSNSにあげてしまったので後には退けないね。

荷台の常備道具材料を降ろし、シャンソン荷積み仕様に養生する。

田崎の裁縫用リッパーの切れ味が落ちたので研ぐ。
こんな細い砥石はないので、電気工事用ケーブルの1.6mm芯線に耐水ペーパーを巻いて研ぐ。
成功。


2019/03/21(木)

猫缶を買いに近くのオリンピックに出向いたが、好き嫌いの多いぶんたろーの好みの品はここしばらく入荷がない。
仕方なく山手通りのオリンピックに移動したがそこも同様だった。
島忠まで足を伸ばしてやっとどうにかなった。
近場のオリンピックはぶんたろの要求に応えられないので、コジマ亡き後島忠が頼りとは何ともはや。

横着なこちゃは寝たまんま飯を食う。
寝たきりじゃなくて寝たまんま食う。
終わると歩いてどっか行く。

何だかフォロワーがどんどん増えていく。止まらない。

東向島の路地にあるめんこい雨樋。


2019/03/20(水)

午前は自宅整備と事務。

午後から《四谷で硝子交換》
3/16に下見したチリ(多分)のIT青年の部屋の掃き出し窓透明硝子を交換。
浴室排水の詰まりを解消。
今後は排水口に使い捨て髪取りネットを、シャンプー後はたくさん水を流すこと。

Star wars好きだというのでX-Wing折紙をお土産にあげたら目を丸くして「Oh beautifulアリガトゴザマスfollowシマス」と。
帰宅する頃にはinstagramのfollowerが50人増えていた。
えすぱにょーるオタクネットワーク恐るべし。


2019/03/19(火)

《請求書書き、ガラス屋と打合せ・硝子引き取り》
《近所のビル半地下いろいろ直し始動》
半地下のだだっ広い事務所の天井には一階住居の排水管が走っている。
流れが悪く詰まりがちだそうだが当たり前だ。
最下流点の高さを0とすると、その手前の合流点は4センチも低く記録的な逆勾配、のみならず左端浴室排水は2センチ、左奥トイレの始点さえも1センチ低い。
水は登らない。意味がわからない。
常に4センチの水が(水だけじゃないうあああ)溜まっているのでそりゃあ流れが悪いわな。
発注部材特定のため、防音カバーを剥がして細かく検証する。
案の定一番低い合流点は角度がきつすぎて部材がきちんと接続されるはずがなく、何やら不気味な盛り付けで止水されていた。吐きそう。
きちんと勾配がとれる配管を設計し、部材を発注。
部材入荷と一階店子の都合で施工予定は後日また。

その部屋の玄関外に半地下用汚水くみ上げ枡があるが、ポンプが作動していないかも知れないらしく、「確かめようにも鉄蓋がさび付いてびくともしないので開けられない」と別の業者が言っていたらしい。
ふーん。
シリコン系潤滑剤を蓋周囲のサビにこれでもかと染み込ませ、コンクリート破砕用電動ハンマ(通称デグマ)で振動を与えまくって5分程で開いた。びくともするんだよ開くんだよ。
蓋は開けたしタンクの中は儂の範疇ではないので、ポンプ屋さん頑張って。


現行ログ/ [1]
スペース区切りで複数指定可能 OR  AND
旧/ちちのよろず能書き

[TOP]
shiromuku(u3)DIARY version 2.15