又や堂 / 菅又のよろず能書き続編・2011年2/6〜


2019/12/13(金)

《若葉町大物リフォーム・解体続投・廃材分別結束完了》
ベランダに給湯器を設置するので、既存給水管、後付け給水用穴に加えてガス管用貫通穴を開ける。

昨日の続きで廃木材を長さごとに束ねて小容積化する。
山になっていた廃材がすっきり。
ついでに浴槽に溜めてあった塩ビ材も束ねる。
これで全ての廃材が仕分けられ運びやすい状態になった。
各種の容積と重量を計算し、産廃ダンプの積み分けを検討。
まずは現場ごとの産廃契約をせねば。

続く。

帰宅後、カレンダ用写真用紙その他諸々でヨドバシ。


2019/12/12(木)

《若葉町大物リフォーム・解体続投・廃材分別結束》
産廃排出する際に廃材木をバラで運ぶと、マンションの共用通路に木くずや釘を撒き散らし、エレベーターを傷つけ、いちいちばらけるので扱いにくく、産廃屋ダンプに積む際には空間が増えるので容積計算で割高になる。
サイズごとに揃えて束ねておけば、エレベーターでも通路でも運びやすく、積む前の集積も場所を取らず、散らかりにくく、隙間無く積める。
そのためにこんな手間を掛けている。
随分とコンパクトになる。
続く。

昨日の信濃町コンクリはもう充分固まっているので養生板は撤去。

帰路麹町で夕飯用パン、帰宅後荻窪珈琲豆、池袋ジュンク堂。


2019/12/11(水)

《信濃町で土間陥没穴補修》
私道の水道仕切り弁周辺が陥没している。
土が減って土間が割れ落ちた。モルタル薄いし。2センチしかないのですぐ割れる。
周囲の割れからの雨水侵入かも知れないが、実はすぐそばに汚水枡があって、そこから漏れがあると大量に土が取られ陥没が頻繁に起きるので調査をした方が良いと進言はしたが、そのためにはもっと大きく掘る必要があり費用もかさむので、今回は表面補修のみでよいとのこと。

周りのコンクリ土間の下も土が減っていたので砂利を横から突き込み充填する。
砂利を敷き固め、十分な厚さ5センチにコンクリートを流し込む。
簡単に均してから1時間ほど放置、その間に四谷現場で廃材分別作業を進め、再び戻って水が引いたところで押さえ均し。
通行人(または猫)が踏まないようコンパネで蓋をして終了。

帰宅後は田崎寝室の封鎖南窓を半分復帰・ポリカブラインドパネルで明るい目隠し作戦。

ばっちり首痛夕寝っていうか本寝3時起き晩飯。


2019/12/10(火)

哲学道に寄り道してから《若葉町大物リフォーム・解体続投・天井破壊完了・電気工事用調査》

全和天井、玄関〜浴室前までの天井を剥がした。
駆体にいろいろ問題があるので全てめくってみないと安全が確保出来ないのでな。
玄関上の分電盤から各箇所への配線経路を検討、いろいろ問題も発覚したが、可能な箇所は早くも経路を確保。

和天井を剥がしてすっきりしたところだが、12/6の屋上水たまりの原因と思しき不備(っていうか不届き)みっけ。
引きの写真では柱の陰になっていて見にくいが、コンクリ天井に埋まった作業着。
ほじくり出したところ、直径約10センチ・深さ約7センチの大穴が。
丸棒鉄筋も露出している。
状況から判断すると、コンクリート打設時に型枠コンパネに大穴が開いてしまい、急いで穴を埋めるのに事もあろうに作業着を丸めて突っ込み(板っ切れ入れろよ)、そのままコンクリを打ち続けたってところ。
そりゃ天井下がるよ。

続く。

永福で洗剤他調達、かかり付け医でリハビリ。


2019/12/09(月)

獣医と連絡、四谷図面検討。

ここ数日奥歯が急に痛んできたので、割り込みで築地の歯医者へ。
歯茎に注射打って薬貰って退散。

そのまま豊洲で部材・猫飯調達、帰路獣医で術後の龍ぅ太見舞い。

注文したユニットバスが廃盤で後継機種の資料が来たと材木屋が持ってきたが、実は材木屋が発注間違っただけだったので事も無く。

夕刻高島屋で食材調達。
烏賊づくしの鮨を食いたくて買ってきたが、歯が痛い菅又は奥歯で噛めないため烏賊を細かく刻んだ上、口の中をねろねろ転がしてまったりとした舌触りがなどと抜かしながら噛まずに呑み込んだ。
烏賊は絶好調な時に喰おう。

11/14の五本木友人宅に向かう途中で見かけた、ビニルぐるぐる巻きのコロニアル瓦屋根。
雨漏りなら場所を特定して部分養生で済むし、屋根全体が同時に原因となることはあり得ない。
屋根保護のためとか云うつもりならビニルの方が寿命が短いし飛ばされる。
つまり詐欺(またはやった気になっている無能業者)・・・


2019/12/08(日)

龍太は顎瘤除去手術のため獣医へ。
相変わらずぐずぐず言っているへなちょこ。
※術後報告により様子見のために一泊と。

カレンダ物理製作班準備のため、ハンガーワイヤ加工。
巻きビニル線を斬って伸ばして治具で曲げる。
阿呆っぽくて楽しい。

たかだか3ページしかない折り図が4ヶ月経っても遅々として進まないが、やっと清書用紙に定規で線を引くところまで来た。
確か前回の折り図の最後の頃に買って未使用だったミニドラフターが結構使えている。
多種の角度の線を大量に複製するのでな。
ソフト使えよ。いやGペンだ。


2019/12/07(土)

《四谷シャンソンの店・改造済みトイレ用引違い戸錠取り付け》
11/13に改造した錠前をトイレ引き戸に設置。
トイレのドア周りの構造上、戸当たり側に表示付き引き戸錠が使えない。
そこで引き違い戸用鎌錠を改造して表示機能を無理矢理組み込み、施錠に合わせて赤色表示が出るようにした。
普通やらない。

12/4に三郷Costcoで入手したDyson。
なんつっても主戦力フェルトローラーが凄い。
まだ使ってないが凄い。
見ただけで納得しちゃうくらい凄い。


2019/12/06(金)

《若葉町大物リフォーム・解体続投・浴室袖壁ブロック破壊・和天井破壊開始・雨漏り調査隊参入》
タイル貼りトイレ付き浴室は小ぶりユニットバスに変更、トイレは分離移設、脱衣所スペースに邪魔になる袖壁ブロックを撤去する。
鉄筋は描いたとおりちょっとしか入っていなかったので、手壊しであっというまに粉砕、袋詰め。

続いて和室天井(目透かし天井にベニヤ打ちクロス貼り)を撤去開始。
断熱材が入っていないのと、コンクリート天井が信用ならないので状態確認のためだ。
そこへ管理組合手配の防水調査隊が「雨漏りだと聞きましたが何処ですか」とやってきたので、「いっぱいあるよ」と案内。
「ええええええ」「うわ」「あーーーー」
楽しんで頂けているようだ。
コンクリ天井のあちこちが砂化していて信用ならないので真ん中の柱を外せない旨を伝えると、屋上に水を撒いて勾配を確認。
「真ん中が下がっているのでやはり柱は外さないで下さい」と。
他の雨漏り箇所も水を掛けて入念に調査していたが、儂は鉄屑を積んで先に撤収。後は頼んだぞ。

一旦帰宅して龍ぅ太に飯を食わせ、自宅の鉄屑も積んで板橋で棄ててくる。

夜は書類書き、ユニットバス寸法確認と詳細特定。


2019/12/05(木)

産廃手続きと部材調査、獣医打合せ。

昼前から《若葉町大物リフォーム・解体続投・キッチン床解体完了・残壁撤去・またも雨漏り発覚》
昨日クッションフロアを剥がしたキッチンの床は12mmのフローリングで、接着剤を使わずに釘打ちだけで施工されていたので、バラすのがえらく簡単だった。
あっという間に木下地も全てバラし、使われていない水道管も除去したが、相変わらず床下はゴミの山なので掃除掃除掃除。

続いて断熱材が入っていない木下地の壁をバラす。
西面に、11/28に発見した雨漏りの原因が発覚。
コンクリの打ち継ぎに添って外壁にもひびがあり、雨は斜めに左へ進んで木下地を粉末化させていた。
外壁のひびを埋めねばならんが、云っとくがここは6階だ。
管理組合さん宜しく。

帰宅後、龍ぅ太を獣医へ。
左下唇の腫れが出血し、食べる際の不快感の為食べるのをやめてしまうので体重が減っている。
腫瘍の転移とかはともかく、食事の障害になっている腫れを数日中に切除して貰うことにした。
やたらとかっこよく見えるが、病院が嫌でひぃひぃ云っているところ。かっこいいのに。


2019/12/04(水)

午前中は銀行業務、賃貸駐車場事務、請求書配達。

午後から《若葉町大物リフォーム・解体続投・ユニットバス現場寸法検討・キッチン床解体開始》
入荷に日数がかかるユニットバスをぼちぼち発注せねばならんので、現場の窓開口や給排水位置、搬入条件等を比較してメーカー・品番を特定する。
悪条件が重なっているので余り選択肢は無い。

浴室ドアを外し、袖壁ブロック解体に邪魔になる給湯器と換気扇を撤去。

いよいよ残されたキッチンの床をバラシにかかるので、床上の道具や廃材を移動してクッションフロアを剥がす。

と言ったところで今日は仕舞って、帰宅後諸々調達に三郷へGo。


2019/12/03(火)

《井荻で台風対策解除》
10/9(log106)に強力台風対策のため天井裏物置窓に打ったコンパネを撤去。
カーテンレールも戻し、固定してあった網戸も開放。
いつでもまた塞げる。

四谷現場に向かう前に一旦帰宅して飯の準備をしていたら、かかり付け獣医から緊急呼び出し。
《獣医トリミング室のシャワー混合栓交換》
サーモスタットシャワー混合栓の切替バルブが内部破損し、水が止まらなくなった。
廃盤混合栓の交換部品は取り寄せに数日かかり、試しに混合栓分解を試みたところ、やはり部品は固着していて取り外しはほぼ不可能、しかも夕刻にはトリミングのためシャワーを使いたい。
選択の余地無く新品に交換完了。


《四谷不動産屋と打合せ》
帰宅後小荷物を発送してから昼飯・っていうか夕飯って云うかまあとりあえずなんか喰った。


2019/12/02(月)

《シャンソン先生宅タクシーだと吐く犬を高田馬場獣医に送迎》
犬はトリミングのためそのまま獣医に置き去りにして、島忠で日用品を仕入れて先生宅まで送り届ける。
一旦自宅へ戻り、事務、工房雑作業をしながら待機。
午後後半に田崎も便乗して、トリミングを終えた犬を拾って先生宅へ。後部座席で楽しそうにおとなしく座っていた。

そのまま食材調達:石神井、西荻。

待機中の雑作業の一つ、ザッセンハウスコーヒーミルの不具合を改造。
ハンドルと頭頂のつまみがダブルナットでネジ軸を固定する仕組みになっているが、ハンドルの回転方向はダブルナットを緩める方向なので、いつの間にかハンドルが一番下まで締め付けてしまう設計ミス。
ハンドルと軸に穴を開けて固定ピンを刺したので、このピンを抜かない限りハンドルは下がらない。
微調整ダイヤルも固定するすべが無く、使っているうちに挽き具合がどんどん変わってしまう設計ミス。
ダイヤルを押さえるバネ部品を取り付けて解消。設定した挽き具合が維持出来る。
たのしー。


2019/12/01(日)
《井荻で門扉錠修理》
っていうか油切れで動きが悪かったのだ。
錠をばらして内側からグリスを注入、再組み立て。
なめらかに動くようになったが、話を聞くとどうやら使い方も間違っていたようだ。
押してから回してね。

昨日の首痛が抜けていないので帰宅後首休養。

ここ暫く喉がいがらっぽいので龍角散を買ってきた。


2019/11/30(土)

昨日荻窪火災のため珈琲豆を入手出来なかったが、本日来客のためホームロースターで自家焙煎する。
60g3回回し。
なかなかいい香りに焼けたが、ミル不具合のため挽き具合が全然違ってしまいドリップに失敗、酸味が強くなってしまった。
と言ってもそこらで売ってるのよりは旨かったので問題は無かったが。

客人を目白まで送ってから一仕事。

夕刻から《四谷シャンソンの店で星球吊り込み》
でも行ったそばからキャスター直すとか照明のつまみを直すとか。
10mのLED星球10本を天井右半分に吊り込む。
儂は首が痛くて天井仕事は駄目だからそれくらい自分でやれと普通は云うところだが、店のメンバーは見た目は若くとも皆爺で、脚立から落ちそうだとか腰がとか云うので儂が一番まし。
2時間強かかって綺麗に吊り込んだ後照明を下げたら、LEDが調光対応ではなかったため強点滅を始めた。
左側既設の星球は不具合がないので、左側と同じ回路に繋ぎ替えて一件落着。

案の定、晩飯味噌ラーメンの後首が気持ち悪くて夕寝した。


2019/11/29(金)

《若葉町大物リフォーム・解体続投・床解体続き》
荒床は全て無くなり、その下に打ち捨てられていた大量のゴミ・ガラをしこたま袋詰め。
午後別件のため昼撤収。続く。

《神楽坂BARウォシュレット交換・混合栓吐水管半田付け》
便座の暖房が切れてしまい、廃盤品なので修理するくらいなら新品を買った方がよいので最新機種に交換。
近付くと汚れ防止の霧を吹く。ぷしゅー。

狭いシンクの混合栓吐水管が長くて邪魔だと、業者に頼んで切り詰めて貰ったそうだが、切断面同士を半田付けしただけだったのですぐに亀裂が入って水漏れだだ漏れ。
テープを巻いて何とかしのいでいたそうだ。
半田付けの強度は面積に比例するので、側面を研磨して真鍮の地肌を出し、真鍮板を両掛けに巻き付けて針金で縛り付け、バーナーで炙って半田を流し入れ、半田が冷えて固まったら針金を外す。
がっちりばっちり。

その他水回り諸々も。

珈琲豆を買わんと荻窪に行ったら目的の商店街が火事で入れなかったので断念。
夜、大泉:Doctor Sleep。


2019/11/28(木)

《銀行業務》《隣の新築対策》

昨日の《五本木でクローゼット改造》に一つ思いついたので追加細工。
蝶番で繋いだ召し合わせ部分には両側のランナーが近接していたため扉の動きにかなり制約が出ていたが、その片側のランナーを取り除くことで制約がなくなり、楽に、なめらかに、自由に動くようになった。
最初からそこまで思いつけよ。

《シャンソン先生宅に犬暖房避け角材配達》
ヒーターにくっついてはいけませんバリケード。

《若葉町大物リフォーム・解体続投・石膏分離完了・床解体続き》
最後の袖壁両面分のモルタル・石膏を分離。
今度は6畳間の荒床をばらす。
と。南西角にまたも雨漏り跡発見。乾いているが一応報告しておこう。
6畳はばらせたので次の四畳半に突入。
といったところで今日は仕舞い。
続く。

麹町でサンドイッチ持ち帰り。
帰宅後げろしっこ対処してサンドイッチで早めの夕飯。


2019/11/27(水)

《五本木でクローゼット改造》
間口一間の折戸クローゼットが二つ並んでいる。
それぞれが左右開きで、真ん中の柱に折戸が溜まる形になり、動線としては邪魔である、と言うことでそれぞれを二連片側開きに改造する。
片側の吊り元固定金具をランナーに交換し、中央召し合わせ部分を蝶番で繋ぐ。
二連片側開き完成だ。

クローゼット内部にハンガーパイプを取り付け、既存幅広棚板を切り分けて二段に。

左右とも大きく開いて動線ばっちり。

帰宅後は、道具材料だらけだった喫茶部カウンターを来客使用に片付け。

爺の夕寝は夜中まで。


2019/11/26(火)

《若松町マンション504→404号浴室水漏れ修理》
2018/4/26(log88)と同様の浴室水漏れが発覚。
同5/1に補修した5階の排水口周りがまた傷んでおり、さらに土間塗膜(しかも防水塗料じゃない)が剥離、ひびも確認された。
浴槽をどけ、排水口内外をシール、土間に弾性防水塗料を塗って送風乾燥、土間防水用トップコートを二度塗りして応急修理完了。
これで止まるはずだが、もし止まらないとトラップそのものが壊れていることになるのでそれはまた別の対処が必要だ。

待ち時間の間に3階外廊下の天井灯を4ヶLEDに交換した。

《若葉町大物リフォーム・解体続投・最後の袖壁撤去》
ひろびろー。時間が半端だったので今日はこれまで。

《四谷軽作業2件下見》
まずは見積もりを出せと。危なかった即直してしまうところだった。

夕刻、田崎とかかり付け医でリハビリ。
儂は不気味な膝の内出血も見て貰った。
不気味。脚ゾンビ。


2019/11/25(月)

築地の歯医者へその3。
豊洲でぶんたろ飯、馬場で便所砂。

午後は、6月に終えた《近所のビル半地下いろいろ直し》の番外編、《インターネット用配線ボックス設置》
以前の店子が改装時に電話線引き込み口を壁に埋め殺してしまったので、「この辺にあるらしい」という曖昧情報のみを頼りに位置を特定し、箱を取り付ける。

箱の裏に貫通穴を空けるのにマイクロチェーンソーが大活躍だ。

不動産屋に位置確認をしたが、やはり「別の業者によるとこの辺」と云うことなので、小窓を開けて壁裏を覗き、位置を微調整する作戦に出た。
が、近くに配線口は見当たらない。
怪しいGLボンド(石膏系接着剤)の団子が見えたのでその近辺に穴を開けてみたところ、GL団子に埋まった配線口を発見。
なんて事すんだ。
建物の電話端子盤に繋がっていることを確認して箱を設置。
どうなることかと思ったぜ。

夕刻、《天沼で簡易ベッド運搬》
西荻で食材調達、帰路馬場ででかい豚足。


2019/11/24(日)
休日なのにえらく忙しかった気がするのは儂が光速で移動しているからか。
夕刻に龍ぅ太を獣医へ。
顎の腫れ物が邪魔(多分)で飯を食わん。喰えよ。
近くで犬が吠えたのでびびっているへなちょこ。かっこいいのに。

夕刻田崎物欲で経堂、帰路高島屋・ハンズ。

晩飯は混ぜ込み鶏めしと余り物。


2019/11/23(土)

概ねゆっくり休養。げろとかしっことか配達とかを除けば。

午後後半から諸々のために三郷へ。
出鼻から首都高事故渋滞とか、下りてからはららぽーと周辺の道路が微動だにせず、裏道でたどり着いたCostco駐車場は入り口を塞いでいる阿呆のせいで1台も中に入れない。
中に突撃した田崎は余りにも身動きが取れないのでそのまま離脱。
とっととVIVAHOMEに移動して道具材料とぶんたろ飯(好き嫌いがひどくて近隣で売ってない)といつものナンドッグ。
帰りはすいすい30分。

手持ちの古いパイプカッターの刃が折れてしまったので買いに行ったわけだが、とっくに廃盤(又や堂恒例)で入手は不可能なので別のパイプカッターを買った。
わーい新しい道具。

晩飯は勿論買ってきたナンドッグ。うぷす。


2019/11/22(金)

《若葉町大物リフォーム・解体続投・壁モルタルの山袋詰め続き》
地道に分別袋詰め。
床のモルタルガラは殆ど片付いて床が見えた。
その代わり袋が山になって邪魔。
そしてまだ和室袖壁と浴室ブロック間仕切りが残っているのでまだまだ出るのだ。

11/16の《近所のビルで水漏れ修理》の延長で《他区画にも水漏れがないかチェック》
問題なかったです。

夕刻、板橋:Zombie Land: Double tap。


2019/11/21(木)

膝から下に広範囲内出血を発見したので、念のためかかり付け医で診断。
痛みや痺れがあるわけでもなく、レントゲンで骨筋軟骨も問題なし。
後は吸収されて消えるまで放置。
ついでにリハビリ。

《若葉町大物リフォーム・解体続投・壁モルタルの山袋詰め》
床が壁モルタルとラスボードの山になって足の踏み場もないので、分別しながら袋詰めして床を空ける。
大量のモルタルガラには大量の猫便所砂の袋が便利。
資源は有効活用。

帰宅後荻窪珈琲豆、西友雑多、西荻Q'S。


2019/11/20(水)

《午後工具部品と部材調達に板橋》。
首痛爺は昨夜から吐きそうに気持ち悪かったので休養日としてかかり付け医に牽引リハビリ。
なまじ筋肉があるので牽引は最大値の15kg。

昼過ぎまでゆっくり休んで(果たしてそうかな)、午後後半に板橋へ。
ううむ工具は廃盤かもしれんな。
帰宅後、田崎と食材調達高島屋、ヨドバシで外付けHDD。
半年で3T使い切る田崎。

あ、脚に広範囲内出血発見につき(別に支障はないが)明日もかかり付け医に行かんと。

若葉町大物リフォームネタ。
窓周りのタイルは以前のリフォームを物語るタイルの重ね貼り。


2019/11/19(火)

《若葉町大物リフォーム・解体続投・洗面台撤去・間仕切り壁もう一枚撤去》
浴室窓交換のために窓上タイルを少し壊さねばならんので、脚立の邪魔になる洗面台を撤去。
ついでに不要水道管を撤去。浴槽に溜め込んでいる塩ビ製品は全てリサイクル。

四畳半の間仕切り壁を撤去。
左官用石膏ラスボードと仕上げモルタルは分別回収なので、ごちゃごちゃになる前に剥がして分けておく。
壁両面とも塗り仕上げなので結構な手間。

壁がほぼなくなって広くなった感。
続く。

帰路食材調達、永福。


2019/11/18(月)

《シャンソン先生宅タクシーだと吐く犬を高田馬場獣医に送迎》
ばうばうへふへふ。

帰宅人猫昼食後に《神楽坂BAR水回り不具合で呼び出し》
ウォシュレット故障とか混合栓劣化とか排水接続不備とか。
近所の水道屋に見積もらせたらえらく馬鹿高い事を言ったと言うので又や堂にお鉢が回ってきた。
ウォシュレットと混合栓は後日として、排水は今日直す。
というか元々ホースが排水管に届いておらず、管の上にさしかかったところでテープでぐるぐる巻きにしてあっただけなので、テープの劣化で排水は漏れ出し、隙間から悪臭も出ていたので更にぐるぐる巻きになっていた。
なんだよそれ。
排水管がホースに届いてやれば良いので、ホースを呑み込むように継手を伸ばし、見かけ倒しだった防臭キャップをちゃんと機能させる。
ホースの水は排水管の奥に注ぎ込まれ、こぼれることも逆流することもなく素直に流れ、悪臭も出ない。っていうか普通。
脱落防止のため軽くテープで押さえて排水修理完了。
では続きはまた後日。

《田崎寝室南封鎖窓前に、嵌め殺し窓のために撤去した棚の逆襲・ほぼ全面棚と猫通路リフォーム》23:00まで。


2019/11/17(日)

昼間に折り図を少し進めて、午後後半に《若葉町大物リフォーム・オーナー、水道屋、不動産屋と現場打合せ》
この打合せは儂には必要ないんだが、建築のことがよくわからないオーナーと水道屋を交えての現場説明だ。
ああ気が狂うかと思った。
不動産屋が形式上連れてきた水道屋は実際に使うわけではなく、「水道工事は水道屋を使え」という管理組合の手前、形式上図面を描かせる為だけの存在だが、少し話しただけで余りの無能さにぶち切れそうになり(切れないが)、彼らは作図のために寸法を測り始めたので放置して、儂は素人さんオーナーに現状説明。
管理組合がこう言っているのはこういう意味だと思うのー(違います)、この細い排水管だともたないと思うのー(違います)などに技術的説明をし、後は不動産屋とご相談の上決めて頂ければご意向に添うように施工致します。
(阿呆の)水道屋が帰った後にオーナーが「あの方達はよくわかっていらっしゃらなかったみたいですけど、施工は菅又さんがやって頂けるんですよね?」と素人が本音を言ってしまうほどに水道屋は無能だった。

30分もあれば終わると思っていた打合せは2時間ほどが虚しく過ぎ去って行き、その間ハイエースの中で待ちぼうけを食っていた田崎は寒かった。

そのまま食材ツアー・麻布、目白。

写真はないのでその現場の天井ネタ。
昔のコンクリートには色んな物が調合されています。PEACEとか。ほんとにいろいろ。

ついでに昨日の水漏れネタ。
件の掃除口付近は、管が直角に曲がっている持ち出し状態なのに何処にも固定されておらずぐらぐらしていた。
儂が吊ったが。吊っとけよ水道屋。


2019/11/16(土)

築地の歯医者へその2。
手早く終わったのでそのまま四谷へ:《若葉町で合わせガラス交換立ち会い》
10/15(log106)に下見した割れたペアガラスを、ガラス屋が新品合わせガラスに交換したところへ追い掛け立ち会い。

帰宅後は、《近所のビルで水漏れ修理》
一階住居の天井に水漏れがあったと大家から昨日連絡があり、店子の都合で今日見に行ったら既に応急処置(ビニル養生)されていた。
養生を撤去して患部を確認したら、恒例掃除口のパッキンがぼろぼろになっていた。
旧式の同径掃除口を偶然儂が持っていたので、パッキン付きの蓋を取り替えるだけで原因は解決。
念のため天井裏に水受けのトレーを置き、開口部に石膏ボード、壁紙を貼る。
同柄を用意出来なかったので多少の色違いは勘弁して。


2019/11/16(土)

《若葉町大物リフォーム・解体続投・窓下ブロック撤去》
本来の窓開口が流し台天端よりも低かったためにブロックを積んで狭めてあったが、サッシ新調に邪魔なので撤去する。
ああすっきり。

今後の排水設計に必要なので、キッチンの排水経路を確認するために床を剥がす。
案の定結構な距離の横引きになっていて、しかも勾配が少ない。

後日のオーナー現場打合せのため、大雑把なレイアウトを現場に直接描き込んで、イメージをつかみやすいように準備しておく。

帰宅後夕刻、大泉:Brightburn。


2019/11/14(木)

《五本木で屋根不具合調査とか》
11/11に屋根不具合の下見に来たが、屋根に上がれず確認が出来なかったので、脚立持参、施工前提で再調査。
近所で工事していた職人が「屋根のてっぺんが剥がれている」と声を掛けてきたというので儂が呼ばれたが、上がってみれば屋根に何の問題もなく、最近多発している《屋根詐欺》であった。
又や堂でも関わるのは三件目だ。
見えない位置のことなので、「すぐに直る」と言いながらどんどん作業を増やし(たふりをして)がっぽり騙し取るので要注意。
不審に思ったら又や堂を呼ぼう。
でも他に壁面クラックによる雨漏りとか雨戸不具合数カ所とか次回工事打合せとかやることは色々あって「溜めとかないですぐに呼んで」。

その足で《板橋で部材調達》《同・食材調達》

帰宅後、口が腫れていることが発覚した龍ぅ太を獣医へ。
おめー黒くてわかんねえよ。


2019/11/13(水)

《四谷シャンソンの店トイレ用引違い戸錠改造》
トイレのドア周りの構造上、表示付き引き戸錠が使えない。
そこで引き違い戸鎌錠を改造して表示機能を組み込む。
室内側のレバーを下げると本体から鎌が飛びだし、儂が作った仕掛けを跳ね上げ、表示部が下がる。          
前から見るとこのように。
設置は後日。

夕刻、大泉:Terminator・Dark fate。


現行ログ/ [1]
スペース区切りで複数指定可能 OR  AND
旧/ちちのよろず能書き

[TOP]
shiromuku(u3)DIARY version 2.15