又や堂 / 菅又のよろず能書き続編・2011年2/6〜


2020/08/09(日)

首痛爺の休日だらだら。
夕刻から食材調達・麻布、高島屋、ヨドバシで部品。

7/30の四谷シャンソンの店床補修ネタ。
既存のタイルカーペットを一旦剥がし、下地コンパネを打ち替えてからタイルカーペットを元通り張り戻すので、隣接する物同士に合わせ番号を振っておく。
カーペットは正確な正方形なので入れ替えても並べられるが、年季が入っていて汚れ具合が合っていないと不自然になるのでぴったり元通りに並べる。

活躍している板金切断工具「OTカッター」の説明書には建築業界らしくおーてーかったーとある。


2020/08/08(土)

《下丸子現場用板金加工続き》
一昨日の雨戸敷居カバーの寸法違いをもう一つ。
そして戸袋隙間カバーも寸違いで2つ。
後は現場作業だ。

Snowspeeder折り図清書用紙荒下描きは2/3ページまでさくさく進んだが、やはりここに来て設計変更を始めたので少し逆戻り。
まあ大体そんなもんだ。


2020/08/07(金)

三階ベランダの亀池の水替えに行ったら、保温材が崩壊した塩ビ管が日に焼けて水漏れを起こしていた。
患部を切断、耐衝撃HI塩ビ管に差し替えて保温剤を巻き直して完了。

各所真夏仕様化。
窓塞ぐとか波板屋根塞ぐとかすだれとかすだれとか。
今年はでかい方のアシナガバチがあちこちしこたま巣を作っていてお近づきになれないので数カ所は後回しだが。


2020/08/06(木)

四谷シャンソンの店コロナ対策用防炎ビニルが折り畳んだ状態で届いたので、皺取りのために広げて吊り下げた。
しばし放置。

《下丸子現場用板金加工》
8/3の雨戸敷居修復用のトタンカバーを加工製作。
板金切断工具「OTカッター」長辺がさくっと切れて楽だー。
「コンパネを手挽きしていたのに丸鋸を手に入れた」くらいの違いだ。
曲げ工具「ロールバッタ」も本領発揮だ。
敷居の溝まで加工出来る。
機械の構造上、両端は手加工せねばならんが。
続く。


2020/08/05(水)

《自宅猫棚夏仕様化》
すのこだよ。絨毯張りの上にすのこ。

《四谷シャンソンの店でコロナ対策換気効率化工事》
排気は大型換気装置があるのに吸気が設計されていなくて換気能力が低いので、天井点検口2箇所を8/1に作った通気グリルに交換して吸気能力を上げる。
店入り口前エレベーターホールの天井から吸い込み、店内厨房カウンタ前の天井から客席に向けて空気を送る。
45センチ角なので十分な吸気量だ。

ピアノの上の吸気口から吹き出す風がピアニストを直撃するので、7/31に板金加工で作った整流フードを取り付けて風をステージに向ける。

屋外にある通気口(この設計だと吸気のはずなんだが何故か排気に使われている)(だから吸気が足りないんだよ)は、通気だけを考えた只のルーバーで、空気のみならず色んな物が出入りし放題だ。
色んな物に出入りして頂きたくないので、ステンレス金網を取り付ける。
衛生上の問題も削減。

コロナ対策は続く。


2020/08/04(火)

《井荻で犬走り桑伐採草むしり》
犬走りに生えた桑が巨大化しつつあるので根こそぎ撤去する。ついでに犬走りの雑草もごっそりと。お隣のも。
ああすっきり。

《三鷹台でエアコンドレン管延長》
ドレンホースからコンクリ土間に垂れ流しになっていたので、塩ビドレン管で横引きして浸透用砂利に落とす。

《かかり付け獣医でサッシクレセント修理》
バックヤードのサッシのクレセントが動かなくなった。
分解したところ、ロックがかかったまま動かした形跡があり、ロックパーツが変形していた。
変形部分を削り落として組み立て応急処置完了。
次回は交換って事で今日も物々交換。

爺夕寝後に西荻Q食材。


2020/08/03(月)

《下丸子で雨漏り調査》
二階が住居、一階が花屋店舗の木造一戸建てで店舗天井に数カ所の雨漏りが。
二階の窓周りと屋根の一部の不具合だが、木製雨戸敷居の劣化のみならず、以前の見た目だけの外装補修が足を引っ張っている。
他の業者はどうやったらいいのかわからないと云っていたらしいが、手間が掛かるだけでやることは決まっている。
では作り物に掛かるので施工は後日。

帰路麻布で食材。
その帰路・神宮前に、以前麻布に露店出店していたイギリスホットサンド屋が実店舗を開店していた。
今日は定休日だったので寄らず。

《六本木マンションで恒例竹藪剪定》
例年は春先だが今年はコロナがらみで今頃だ。
一階の竹藪が二階ベランダを超えているので、手すりよりも低く剪定する。
処分は受けていないので、裁断しポリバケツに詰め込んで駐車場通路のゴミ回収拠点に集積して終了。


2020/08/02(日)

材料のNET発注した。
飛び込み仕事下見の打合せもした。

Snowspeederはぱっと見複雑そうだが、ヒダばっかりとか箱状で難しそうとか見かけ倒しで実は結構簡単である(当社比)。
またも折紙展開図ソフト「ORIPA」で割付平面図を描いて(そのための物じゃないが)位置関係を確認し、早速荒下描きに突入だ。
なんだか3ページだけで済んでしまいそうだ。
一万年ぐらいで出来そうだ。
Just started drawing Snowspeeder!


2020/08/01(土)

《四谷シャンソンの店用点検口改造式通気グリル製作》
店の換気設計に吸気経路が充分確保されていないので、コロナ対策換気改善のために内外2箇所の天井点検口を通気グリルに作り替える。
出来合いの通気グリルは一台4万円前後の暴利なので、アルミ平板の羽根を量産して自作グリルを作る予定だったが、昨日の材料ツアーの最後に見つけた木ドア通気用樹脂ルーバーがばっちりだったので追加で手に入れ、若干の加工でサイズ違いの二組を作った。
それぞれ設置場所の色が違うので塗り分ける。
裏側には念のため防虫防鼠網を打ち付ける。
後は現場点検口の石膏ボードと差し替えるだけだ。

今日もしっかり爺夕寝(気絶)。


2020/07/31(金)

早朝から小荷物を発送センターに持ち込み。
なんだ早く持ち込んでも到着は同じかよという徒労。


《工房扉ナンバー錠交換》
工房の扉(勝手口とも云うか)のナンバー錠「キーレックス」が最近不具合を起こし始めたので取り返しが付かなくなる前に新品に交換。
ばっちり。

王子・板橋・練馬で部材調達、途中で食材も。ついでにGAS。

《四谷シャンソンの店用整流フード制作》
天井吸気口からの吹き出しがピアニストを直撃するので、風向きを変えるフードを板金加工で作る。
7/9に手に入れた板金切断工具「OTカッター」で試し切り。
幅をセットして手前に引くだけでトタンが簡単に切れる。
曲げ工具「ロールバッタ」も直線曲げに活用。とはいえ細工はやはり殆ど手持ち道具だ。
若干見える内側を同色に塗装して完成。

爺は夕寝。


2020/07/30(木)

《四谷シャンソンの店で床不具合補修》
コロナ対策で無期限休業中なので、以前からべこべこしていた床を人の出入りの無い今のうちに直してしまえ。
傷んでいるのはレジカウンター前と厨房カウンター前の床。
全員が必ず通る位置で立ち話をすることも多いので床に掛かる負荷は他よりも格段に多い。
タイルカーペットに番号を振って剥がし、張り直しやすい形に傷んだコンパネを切り取る。殆ど剥離崩壊していたが。
負荷の多いところなので根太を倍に増やしてコンパネを張り直す。
2箇所とも張り終えたら、タイルカーペットを番号に従って敷き直して終了。
次回作業のための採寸・調査をして今日は撤収。

帰路麹町で昼飯用サンドイッチ、永福、馬場で食材。

もちろん帰宅後は気絶。


2020/07/29(水)

朝は築地の歯医者。
奥歯に詰め物を二つ。
帰路麹町のサンドイッチで帰宅後ブランチ。

《田崎寝室嵌め殺し窓左木枠追加》
7/25に右の木枠を作ったが左はまだだったので作る。
左は猫棚もないし、障害物も筋交いだけで火打ちはない。
作業環境もよいのでさくっと完成。
といっても上下嵌め殺しの上だけ完成。下はまだよ。狭いし。

昨日の折り方サンプル写真から割り出してサンプル拡大部品を同じ様に作り直す。
この後実際に折ってみてうまく行けば、正確な平面図を起こしていつでも描き始められるな。


2020/07/28(火)

首とふくらはぎの休養日。いいんだよ爺だから休養するんだよ。

さすけは爺部屋のぶんたろー用ペースト飯を盗み喰う。
さすけも爺だから喰って頂いて結構です。
便秘さすけには消化もいいし。

夕刻ジュンク堂と高島屋。
その帰路立ち寄ったショッピングモールの誘導看板。
点の打ち方が変じゃないか、またの、。
所々赤いのは何。そんなにあると強調にもなってない。

次の折り図予定のSnowspeederは、2015年末にスペインに送った折り方説明パーツの写真が残っていて、寸法比や折り順がもう決まっている。
一番大変なところが済んでいるので結構楽勝かも知れない。
もしも始めればだが。

Folding guide samples of Snow Speeder origami all standing by


2020/07/27(月)

《石神井でいろいろ》
キッチン吊り戸棚のスライド蝶番交換。
スライド蝶番はメーカーによって動き方が違うので、交換する時は一枚の扉に付いている蝶番を全て同時交換する。
違う製品を組み合わせると不具合が起こりやすい。

トイレドアのレバーハンドルががたついている。
分解してみたら、座金を固定するネジが短くて全く届いていなかった。
どういう仕事だ。
近所の金物屋でネジ2本買って直した。っていうかネジ締めた。

階段の踏み板が数カ所鳴る。
踏み板に数カ所穴を開け、変性シリコン系接着剤を圧入して穴を木ダボで塞ぐ。
完治。
雨で外作業は出来ないので続く。

帰宅後近所の小さいアシナガバチの巣を撤去、さすけは蜂の子を食う。

首痛爺はふくらはぎも痛いので夕寝。


2020/07/26(日)
Battlestar Galactica折り図完成。
前回のTIE Advancedから半年で描き上がったのは早い。
っていうか前回が掛かりすぎ。
基本路線に変更は無く細部の微調整が少しあっただけだったので、超ローテクにしてはさくさくと。

夕刻田崎の水槽洗い助手。

Battlestar Galactica origami diagram


2020/07/25(土)

《田崎寝室嵌め殺し窓木枠追加・袖壁クロス貼り》
昨年7/11(log103)に嵌め殺し窓の上枠を取り付けたまま他が手つかずのままだったが、今日は袖壁際の右枠を作る。
筋交いと火打ち金物を避けながら隙間無く枠を作るのでえらく手間が掛かる。
枠が出来上がったところでボード剥き出しだった袖壁にクロスを貼る。
退避していた猫階段を復帰して今回作業は完了。

折り図は着々と微速前進。
裏面の塗り分けや折紙専用ソフトのカラー展開図貼り付け(手入力)などハイテクをローテク導入。
あとちょっと。


2020/07/24(金)

《若松町マンション緊急呼び出し・浴槽から排水せず》
浴槽の排水ゴム栓を抜いても排水しない?
なんだそれ面白すぎ。
管理人さんがバケツで水を棄てて浴槽は空になっていたが、排水口が土間に密着していて、浴槽が「排水口で立っている」状態だった。
それは脚が無いって事か?
そのとおり浴槽底部の足が破損消失していた全部。
高さ調整ゴムが足に関係ないところに散らばっていた。
浴槽の位置を調整し、場所ごとに厚さの違うゴムで嵩上げし水平を調整して一件落着。

各人いいかげんに寝たり起きたりしながら各様。
折り図Photoshop作業は最終ページにさしかかったが、全体の調整があるのでもうすぐってわけでもない。


2020/07/23(木)

今夏は世の諸事情により外出時に殆ど靴を履いているが、流石にぼちぼちゴム草履の出番にならざるを得まいと、来年よりかなり遅く裏玄関靴脱ぎ土間に足洗流しを設置。

タカキベーカリーのパンを買いに地味な諏訪通りのマルエツに久しぶりに行ったら、いつの間にか近郊のおされなスーパーに模様替えしていた。すげえ田舎くさかったのに。

Photoshopがしょっちゅう固まっていたのは、最近ダウンロードしたStartrekとGalacticaのフォントに不具合があったためと判明したので、Photoshopでは使わんように別フォルダに退避しておくことで解決。

折り図Photoshop作業はさくさくと3ページ目に突入。


2020/07/22(水)

《早稲田で便器交換》
初期型のウォシュレット一体型タンクレスほぼ全自動トイレ「ネオレスト」が機能部からの水漏れを起こし、部品も廃番で修理は不可能。
今度はタンクと手洗い付きのウォシュレット一体型便器に交換だ。
排水芯(床の排水管の位置)は同じだが床排水ソケットの形はまるで違うので、旧排水ソケットを床面で切り落とし、配管を立ち上げ延長して新しいソケットを接着し便器を据える。
タンクとウォシュレットが一体なので分岐接続などの細かい作業が不要で、物は大きいが実は設置が楽。
約三時間で交換完了。

夕刻食材調達高島屋、ハンズで諸々。


2020/07/21(火)

ぐりとぶんたろーの薬と補液補充に獣医へ。
と、動きのよかったオペ室の引き戸が急に動かなくなったというので調べたら、吊りローラーの首が伸びてドアが下がり、ガイドピンの金具に乗り上げて脱線していた。
釣り具を調整してガイドピンを直し一件落着で物々交換。

便所砂補充、あずきバーもな。

一人作戦会議、駐車場事務、各所連絡。
夕刻に食材調達・石神井、西荻、早稲田。

折り図の墨入れがやっと終了、スキャナで取り込んでPhotoshop作業開始だ。
Just started Photoshopping!


2020/07/20(月)

各所見積一人作戦会議。おおその手があったか。
駐車場事務連絡。
ガス検診のための外掃除。

鉄骨シェルター増築時のキッチン周り苦肉の変更あれとかこれとかが基準を満たしていない(はい知ってます)のでご予定のキッチン移設時には改善をお願いします(はいもちろん)。

折り図墨入れは仕上がり図も済んでいよいよ挿絵だ。
くそでかい模型を参考に描けるので結構楽勝だ(邪魔)。


2020/07/19(日)

明日ガスの検針があるので二人であちゃこちゃ掃除。

発掘した竹ベラを田崎の好みの形に複製。

夕飯準備後に折り図墨入れをちょっと。
Galacticaの模型と折紙の大きさを揃えて(Photoshopで)比較してみたが、まあいいんでないの。


2020/07/18(土)

《早稲田でリフォーム下見打合せ》
畳部屋をフローリングに、押入をぶち抜いて繋げるキッチンも総取っ替え、便器も換える。
まずは交換機種が決まっている便器を発注するにあたり、既存の排水芯を確認。
外見からは排水位置がわからないので、便器の固定ネジを緩めて少し持ち上げ、隙間から排水位置を視認する。
おっけー。
システムキッチンは施主が自分たちでショールームを見て回り、気に入った物を儂が問屋に発注する。
何しろ全部儂が一人でやるので、順番とペース配分が大変。
住んでいる状態で大改造なので、毎回使える状態に戻さねばならんしな。

午後首痛小休憩の後折り図墨入れをだらだら。


2020/07/17(金)

昨日の調査資料を元に見積を作り始めたが、アップデートした文書ソフトがバグってフリーズしまくっている。
仕事になんねえじゃねえかよ。
入れ直しても駄目だな。さて。

自宅雑務を諸々。

夕刻築地の歯医者。
直すのは奥歯だけなのに上下全部の型を取った。
総入れ歯の準備かい。

帰宅後一人で高島屋食材。

晩飯前に折り図を少し。
折り図の墨入れはまず矢印や曲線描画、次に折り線(破線、一点鎖線、点線)、続いて輪郭線で図を仕上げ、最後に挿絵だ。
インクが乾かないと隣接線を描けないので慌てずゆっくりちょっとずつだ。


2020/07/16(木)

待機中の複数大物仕事用一人作戦会議。
必要素材の規格調査図面確認サンプル発注とかもろもろ。
フローリングなんぞ十年近く施工していないうちに規格が変わっていて、殆どの製品が根太施工不可で合板捨て張り仕様になっていた。
あなびっくり。
ああ時は過ぎて行く。

事務仕事をしていると吐きそうになってくるのでしばし気絶していたら夜になっちまったので急いで珈琲豆だけ買ってきた。

爺猫は寒いのでもこもこに埋めている。どろどろ。

折り図墨入れは地味に2ページ目。


2020/07/15(水)
Just starated inking!Battlestar Galactica origami some datails retouched

隣地の新築ビルが落成したと隣地オーナーが挨拶に来た。
ああそうですか。そいつはどうも。

ぶんたろーはお子ちゃまなれど一応爺なので気圧変動で生きが悪いので、介護担当爺がケツを叩いてご機嫌取りだ。

試し折りが済んで仕上がり図が描き上がったので、いよいよ墨入れ開始だ。
首痛爺は集中せずにちょっとずつ。


2020/07/14(火)
I am drafting the last page of the diagram of Battlestar Galactica origami and test-folding retouched one.

流動食はえらく消化が早いのでぶんたろーはすぐに腹が減る。
一番爺なのに多分一番多く飯を食っている(でも半分は水だからやっぱり大飯喰らいはぐりだ)。
はいはい飯ですか。

折り図下描きはじわじわと進み、最後の仕上がり図を描くための試し折りがまもなく終わる。
やはり図の幾つかが実物と違っていたので微調整した(図を)。
この後は折り上がった実物をよく見ながら仕上がり図を描くんだね。
あと300年ぐらいで出来そうだね。


2020/07/13(月)

整形外科が充実しているという九段坂病院で首痛相談。
手術も視野に入れて改善方法の相談をしたが、「神経節は太くしっかりしていて、見られる症状は骨の変形だけなので申し訳ないが手術の対象にならない、現状では対処療法しかない」と。
首の筋肉を鍛えれば周辺の痛みは多少軽減するんだそうだが。
ロキソニンテープをしこたま処方して貰って帰宅。

田崎を乗せて新宿紀伊国屋書店。
田崎は除菌剤に負けたので本だけ買って帰宅し撃沈。

折り図の下描きは挿絵も終わり、最後の仕上げ図を描くために大きい紙で実物を正確に折ってみるのだ。
間違ってたりして。


2020/07/12(日)

家族サービス っていうかひなこをてつてつ。

夕刻田崎撃沈に付き儂一人で新宿コジマぶんたろ飯永福食材。

帰宅後折り図をゆるゆると。
パースと立面図が済んだので後は仕上がりと挿絵だ。
いいかげんな冷凍庫開けろ飯を食って首痛夕寝しちまったので4時に書いている。

若松町ネタ。
2/29(log111)のコンクリ天井補強は、コンクリート型枠用サポートジャッキ2組を天井中央で突き合わせて荷重を支えたが、サポート同士がずれないようにL字金具の角度を叩き直してボルトで繋ぐ。
白い紐は万一のための倒れ止め(倒れっこないんだが機械室なので念には念を入れて)。


2020/07/11(土)

ぶんたろーとさすけの健康診断。
18才のぶんたろーはほぼ一年通院せずに自宅補液だけだったが、体重も維持、ご機嫌、見た目にも爺化しておらず健康体(爺比)。
16才のさすけはまな板の鯉で何をされるのも無抵抗。気絶しているのかもしれない。
血液検査の結果は後日。

ひなこは箱に入っている(それはてつ)。

折り図下描きはいよいよ最後の5/5ページに突入。
平面作図は終わり、後はパースと立面と仕上がりと挿絵。
でも少し戻って一部描き足すかも知れないなどと欲をかいている。


現行ログ/ [1]
スペース区切りで複数指定可能 OR  AND
旧/ちちのよろず能書き

[TOP]
shiromuku(u3)DIARY version 2.15